妊婦さんのための健康読本

ホーム > 妊婦さんのための健康読本
健康についての情報や雑学をイオのスタッフが色々な角度から情報発信しています。 妊婦さんが日頃疑問に思っていることの答えがここにあるかもしれませんよ。 定期的に発信しておりますので、どうぞご利用ください。

目次

● 中医学(安達)

1)中医学って・・・?  2)中医学的夏のココロエ 3)気の話 4)ツボの話  5)経絡の話

6)残暑によい食べ物 7)妊婦さんに知ってほしいツボの話 8)陰と陽の話 9)妊娠中の血圧の話

10)虚と実の話 11)妊娠後期の股関節 膝の痛み 12)げっぷでませんか?

13)腹冷えにご注意! 14)貧血について 15)柚子の癒し

● 妊婦さんに必要な栄養 (外岡)

1)葉酸:赤ちゃんへの影響 2)葉酸:お母さんへの影響 3)葉酸:食べ方の注意点

4)カルシウム:骨格形成 5)カルシウム:骨粗鬆症 6)カルシウム:食品の摂り方

7)鉄分:貧血防止 8)鉄分:貧血のリスク 9)鉄分:鉄分補給 10)鉄分:鉄分豊富な食材

11)栄養成分について:栄養素の基礎知識 12)タンパク質:栄養素の基礎知識

13)タンパク質②:栄養素の基礎知識 14)タンパク質③:栄養素の基礎知識

15)脂質:栄養素の基礎知識 16)脂質②:栄養素の基礎知識 17)脂質③:栄養素の基礎知識

● 世界の出産事情・産後ケア・妊娠後のカラダなど(黒田)

1)世界の出産事情  2)日本の産後ケアの現状 3)世界の産後ケア①

4)世界の産後ケア② 5)世界の産後ケア③ 6)世界の産後ケア④

7)妊娠後のカラダ つわり① 8)妊娠後のカラダ つわり② 9)妊娠後のカラダ つわり③

10)妊娠後のカラダ つわり④  11)妊娠後のカラダ つわり⑤

12)妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に① 13)妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に②

14)妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に③ 15)妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に④ 16)妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に⑤

● 胎教について(大津)

1)胎教について  2)胎教にいい音楽 3)胎教にいい音楽2 4)本の紹介  5)胎教の歴史 

6)赤ちゃんとお勉強 7)お腹の赤ちゃんとキックゲーム  8)胎内記憶 9)オキシトシンについて①

10)オキシトシンについて② 11)妊娠中に分泌するホルモンについて①

12)妊娠中に分泌するホルモンについて② 13)女性ホルモンについて①

14)女性ホルモンについて②エストロゲン 15)女性ホルモンについて③環境ホルモン

●妊婦さんの呼吸(菊地)

1) 妊娠中の呼吸の変化と腹式呼吸について

2)正しい腹式呼吸とは!?①②

  ● 『抱っこひも』の選び方(菊地)

●妊婦さんと骨盤底筋群

1)骨盤底筋群とは? 2)妊婦さんの恥骨の痛み 3)妊婦さんのカラダの変化 4)出産時と骨盤底筋群

 5)骨盤底筋群を感じ取る  6)骨盤底筋と呼吸の関係 7)出産後の骨盤底筋群

8)産後すぐ~21日目までの過ごし方

●妊婦さんにオススメの本

妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に⑤

新年のご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も肩こり倶楽部イオをどうぞよろしくお願い致します!


年も明け、いよいよ本格的な寒さになってきましたね。
去年の成人式は大雪でしたけど、今年はお天気は大丈夫のようなので成人される皆さまは安心して振袖着てお出掛けできそうで良かったです♪

新成人の皆さま、成人おめでとうございます!


さて、今まで妊婦さんが気をつけなくてはいけない『冷え』についてどんなトラブルがあるのか、原因などについてお話してきましたが、
今日は冷えない生活のために実際どんなことを実践すればよいのかお話したいと思います。


妊婦さんが「冷え」を感じている部位は?

1.足先
2.手
3.おなか
4.腰
5.足全体

手足などの末端に冷えを感じている人が多いようですが、妊娠してから体調が変わり末端の冷えが改善する方も中にはいらっしゃいます。
私が実際妊婦さんのトリートメントで施術をしていて、たまに膝から臀部にかけてが氷のように冷たい方がいらっしゃるのですが、そういう方は詳しくお話を伺ってみると、実は逆子なんです・・・という人が実に多いです。
↑赤ちゃんが逆子になってる方は、手足の末端よりも膝~おしりが冷たいんです。

一般的に手足が冷えてなければ自分は冷えてないと思っているようですが、トイレで便座に座った時に自分のおしりを触ってみてください。意外にもおしりや太ももの冷えを自覚していない妊婦さんが多いです。自分の掌よりもおしりが冷たいと感じたら要注意ですよ!

どこを温めると効果的ですか?と聞かれることが多いので、具体的にそれぞれの部位の温め方をお教えしますね。

まずは赤ちゃんのいる「おなか」「腰」
ここは腹巻が一番オススメです!
汗をかきやすい人は綿100%など素材を確認しましょう。合成繊維素材は蒸れやすくあせもができやすいので注意。
腹巻をしてヒートテックなどの発熱素材のインナーをつけてから洋服を着てくださいね。
それでも冷えるという方はお手軽な使い捨てのカイロですが、くれぐれも直接皮膚に触れないようにしてください。
低温やけどになる可能性があります。何枚が重ね着してるなら1番上に着た洋服の裏側に貼るか、その下に貼るようにしてください。
貼る位置は腰より下の骨盤にある仙骨あたりがいいでしょう。


あとは、“3つの首”といわれる「首」「手首」「足首」「膝」の関節部分を温めましょう!

〇家の中では首が隠れるタートルネックのウェアがおすすめです。
外出の際は必ず首周りを包めるマフラーやスヌードを着用しましょう。

手首は以外と冷えやすい部位です。
外出時には必ず手袋をしてくださいね。お風呂に入る時間がない時や風邪をひいて全身浴ができないとき、リラックスしたいときにオススメなのが“手浴”です。

<手浴の仕方>
洗面器に40~42℃前後のお湯をはり、お好きなアロマオイルを1~2滴入れてよくかきまぜてから5分ほど肘まで湯につかります。
イスを準備するなど無理な姿勢にならないように気をつけてください。
頭の上から大きめのバスタオルをかぶって蒸気を浴びればフェイシャルスチームにもなりますし、肩こりや目の疲れにも効果的ですよ!

足首は地面から冷気の影響を受けやすいので冷えやすい部位です。
家の中でも素足はやめて足首より10cm以上隠れる長さで、通気性のいい素材の靴下を必ず履いてください。妊婦さんはむくみやすいので靴下の足首周りのゴムはなるべく締めつけ感のないものが更によいでしょう。

そして、手首同様にお風呂に入る時間がない時や風邪をひいて全身浴ができないとき、リラックスしたいときにオススメなのが“足湯”です。

<足湯の仕方>
くるぶしの上5cmくらいまでつかるような深めの洗面器かフットバスを用意します。
42℃くらいのお湯を足首が隠れるくらいまではり、塩少しとお好きなアロマオイルを1~2滴入れてよくかきまぜます。
イスや足し湯用のお湯を用意しておき、リラックスできるように音楽や本なども準備してゆっくりとつかります。
15分くらいを目安に入りますが、お湯が冷めてきたら足し湯をして温度をなるべく一定に保ちます。尚、足湯の際、膝が冷えないようにひざ掛けなどで覆いましょう。


膝も案外冷えてる人が多い部位です。

レッグウォーマーを履いて直接膝を温めてください。あとはドラッグストアなどで売られているレンジで簡単に温めるホットパックなどで膝上の大腿四頭筋を温めると良いですよ。大きな筋肉を温めてあげるとカラダ全体が温まりやすいです。


時間がある人は下半身をじっくりと温める半身浴もいいですね。
自分の体調と相談しながら無理なくカラダを温めましょう!


では次回は「妊娠中のアロマについて①」をご紹介します。

女性ホルモンについて③環境ホルモン

大津です☆

 

今年も残り一週間を切りましたね。年末は何かとやることがあって、大忙しの時期だと

思いますが、あと少しなので頑張って行きましょう ♡

 

さて、今回は「環境ホルモン」についてお話します。

環境ホルモンは正式には「外因性内分泌かく乱化学物質」といいます。

なんとも怖い名称ですね。

 

身体に入ると体内の正常なホルモンの働きを乱す作用のある合成化学物質です。

人工的につくられたものですが、本来のホルモンと構造が似ている為、

時には本来のホルモンの働きを妨害すると考えられています。

 

環境ホルモンが注目されるようになったのは1996年のアメリカの学者が本を出版し、

WWF(世界自然保護基金)で認められました。

それまでは、生物には害が無いと考えられた合成化学物質が人や野生動物の生殖障害や

異常行動を引き起こす可能性があることを指摘したのです。

  環境ホルモン.jpg

例えば女性ホルモンと似た働きをする化学物質により、野生動物のオスの生殖器が

メス化してしまう現象が起きているのです。 これは本当に恐ろしい事実ですよね。

(日本でも鯉の生殖異常が報告されています)

 

原因は工業用の洗浄剤などに含まれているノ二ルフェノールという化学物質ではないかと

推測されています。

 

また、環境ホルモンによって人の精子数が減少しているのではないかという研究がされて

いますが、まだまだ不明な点が多いのが現状です。

早く 改善策を見つけてほしいものですよね。

 

 

<脂質③:栄養素の基礎知識>

イオスタッフ 外岡です。

脂質が人間にとって大切だということはお分かり頂けましたか。

実は脳は60%が脂質、40%がタンパク質でできています。
脳の6割が脂質でできているということは
つねに新しく体に取り入れる必要があるということです。

特に乳児の脳の発達に欠かせないのが
脂質の一種であるDHAとアラキドン酸です

子供の脳は生後1年で大人の70%の重さにまで発達します
DHAとアラキドン酸を配合したミルクを与えた乳幼児の知能・運動能力は向上するという結果が、
アメリカの研究機関で出されています

良質なアブラは脳の発達に欠かせないんですね。

もちろん子供に限らず、大人でも同じことです。
とにかく脳は脂質の影響をうけやすいところです。
頭の働きを良くしたければ良質な脂質を身体に取り入れるようにして下さいね。

カルパッチョ.jpg

理想的なバランスは
(リノール酸)4 : (リノレン酸)1 の割合です。

リノール酸は体に炎症を起こしたり活性酸素を作り出す作用もあるので
摂りすぎには注意して下さい。
脳の酸化は認知症の危険を高めますよ・・・

ビタミンEは酸化を抑える作用があるのでぜひとって頂きたいと思います。
ナッツ類や野菜魚介類に多く含まれています。

さらにさらに、できればビタミンEとビタミンC,ビタミンA(ベータカロテン)は
一緒に摂ると作用が倍増されます。
ビタミンの世界も奥深いんですよね・・・

というわけで、次回からはビタミンについて考えていきましょうか。

 

 

柚子の癒し

 

先日お誕生日にとWELEDAの歯磨きをいただきました。

ソルトなのでしょっぱいのですが

それ以上にまったく泡立たないことに衝撃をうけました。

ツルッツルになるのですが

あんなに不安になった歯磨きタイムはありませんでした。

前置きがながくなりました、 スタッフ アダチです。

 

以前お話した我が家の柚子!!

やっともってきました!!

今イオのフットバスは柚子です!

さて、柚子。

冬至に柚子湯にはいるという風習は

香りの強い植物で穢れをはらって

福を取り込もうということからきているそうです。

しょうぶ湯も同じなのでしょうね。

古くはかぜの薬、二日酔いの薬としても使われてきました。

柚子は気の流れをよくして

胃を元気にしてくれる効果があります。

また体表の血流を良くしカラダをあたため

筋肉痛や腰痛を和らげてくれます。

なにより柚子のさわやかな香りには癒されることまちがいなしです。

妊娠中は風邪薬も思うように飲めなくなるもの。

旬な果実や食材を上手につかって

体調管理をたのしく おいしくやってみてください。

 

 

 

 

 

女性ホルモンについて②エストロゲン

大津です☆

 

女性ホルモンの代表といえば”エストロゲン

エストロゲン(卵胞ホルモン)とは「発情を引き起こす物質」という意味があり、ギリシャ語からきています。

エストロゲンの分泌量は30歳ころから少しずつ低下していき、50歳前後の閉経を迎える更年期には急激に低下します。閉経後のエストロゲン値は同年齢の男性のエストロゲン値よりも低くなってしまうのです。

これは女性にとってはかなりショック!!

 

エストロゲン値が低くなった結果、自律神経失調症など、身体的また精神的な不調症状が

現れる”更年期障害”になることがあるのです。

 

例えば・・・生理前にイライラすることありませんか?

イライラ.gif

排卵後の黄体期になるとエストロゲンの分泌量が減少しプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増加します。生理前のイライラ等の症状は、このプロゲステロンの増加が原因とされ、むくみなどの保水作用や身体を不快感にさせる作用もあるのです。

 

さらに脳内ホルモンのセロトニンやノルアドレナリン等の気分を安定させる神経伝達物質の分泌が減少、その結果・・・うつ症状やイライラなどの精神的な不安定な状態になりやすいと考えられています。

 

エストロゲンの分泌量が減少すると女性にとっては痛いですよね。

いつまでもあると思うなエストロゲン・・・

 

ちなみに出産後、母乳が出るのはエストロゲンとプロゲステロンの分泌量が低下するとプロラクチン(乳腺刺激ホルモン)が乳腺を刺激する為なんです。

妊娠中に母乳が出ないのは、エストロゲンとプロゲステロンがプロラクチンの働きを抑制しているからなのです。エストロゲンとプロゲステロンのダブルタッグで守られているんですね ♡

 

少し話はそれますが、男性ホルモンと女性ホルモンはコレステロールを原料にして生成されます。エストロゲンはコレステロール→男性ホルモン→女性ホルモンの順で生成されるのです。

男性ホルモンと女性ホルモンはステロイドホルモンといって脂質ホルモンなのです。

脂質ホルモンで他に副腎皮質ホルモンがあります。

 

次回はちょっと怖い環境ホルモンについてお話します。

 

妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に④

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

今年も残すところ、1ヶ月を切りましたね!2013年にやり残したことはありませんか?
私はここ数年、家の大掃除ができてません・・・。
今年こそは普段できないようなところまでピカピカにして新しい年を迎えたいと思っています。


さて、前回は妊婦さんに一番気をつけていただきたいこと“冷え”のお話でしたが、今回も引き続き“冷え”が原因のトラブルについてお伝えしますね。


≪妊娠中、冷えると起こるトラブル!≫

1. 赤ちゃんに栄養が届きにくくなる

→ 臍帯に走る血管には、赤ちゃんに栄養を運ぶ働きとママに不要物などを戻す働きがあります。冷えによって血液の流れや循環が悪くなり赤ちゃんに栄養が届かない危険も起こる可能性が。

2. おなかが張る

→ カラダが冷えると子宮収縮が起こりやすく、それがおなかの張りにつながることもあります。ひどい場合には切迫早産を起こすこともあるので要注意です。

3.むくみが悪化する

→ カラダを冷やすと血行が悪くなり、血液が全身のすみずみまで行き渡らなくなります。カラダの冷えは体内の循環機能が低下しているサイン。脚は水分がおりてむくみが悪化しがちになります。

4.つわりがひどくなる

→ 女性ホルモンのバランスがくずれる妊娠中、自律神経にも乱れが起きやすくなります。これが冷えにもつながり、更に自律神経のバランスを崩して、つわりの悪化にもつながるという悪循環に。

5.逆子になる可能性も

→ 東洋医学では、逆子の大きな要因として冷えがあげられます。逆子の妊婦さんは下腹部の張りや下半身の冷えの症状が出ている方が多いそうです。

6.体重増加

→ 冷えて血液の循環が悪くなると、カラダの不調が起こり動くことが億劫になるため太りやすい傾向と言われています。

7.便秘がち

→ 冷えによって腸の働きが鈍り、冬は水分摂取も減るため便秘がちになりやすいのです。

8.難産になりやすくなる

→ 冷えで血行が悪いと骨盤の中も温まりにくく、産道が開きにくいことも。産道が開かないと赤ちゃんが下りてこれないので、お産が長引く原因になります。



≪“冷え”ないための生活アドバイス≫


◎生活習慣を見直そう!

・適度な運動を心がける

→ カラダを動かさないと血液の循環は悪くなります。血行を促進して、冷えを改善させるにはウォーキングなどの運動が大切。
ヨガやマタニティビクスなどもいいですが、1番てっとり早いのはウォーキングです。
歩くことで足裏に刺激が届き、足元から心臓へ向かう血行もよくなりカラダがポカポカに。でも急にたくさん歩くのはNGです。無理はせず、まずは1日30分歩くことからスタートして徐々に歩く時間を長くしてみてくださいね。

・和食の発酵食品を食べる

→ 日本人のカラダに合っているのは旬の食材を取り入れた和食。
四季折々の野菜や魚、味噌や納豆、ぬか漬けなどの発酵食品を自然にとることができます。発酵食品を摂ることで腸内環境を整えるとともに、カラダ本来の機能を引き出してくれます。

・楽しいことをしよう

→ 女性ホルモンのバランスが崩れる妊娠中は自律神経にも乱れが生じやすい時期。それが原因で冷えにつながるのです。
気分が落ち込んだり、イライラ、クヨクヨすることもありますが、カラダにはとっても大きなマイナスになります。友達とおしゃべりしたり、好きな映画を観たり、自分が楽しいと思えることを積極的にしましょう!

・休養をとろう

→ たっぷり睡眠をとって自律神経のバランスを整えましょう。本来備わった体温調整機能を生かすには毎日規則正しい生活をすることが大切です。



寒~い冬本番になってきたので、妊婦さんは特に冷え対策を万全にしましょうね!


では次回は「妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に⑤」をご紹介します。

<脂質②:栄養素の基礎知識>

イオスタッフ 外岡です

前回、人間には脂質が必要不可欠だというお話をしましたが、
脂質と言ってもいくつか種類があり、特徴があります。

脂質には「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」があります


飽和脂肪酸は常温で固まるもので、動物性の油脂です。
バターやラードなどですね。


不飽和脂肪酸は常温では固まらないもので、魚や植物の脂です
オリーブオイルや魚油などです。


飽和脂肪酸は取りすぎると生活習慣病の原因になります。

肉や乳製品に含まれているので、脂身を取り除いて食べるなどの工夫をしてくださいね。
ただし、少なすぎると脳出血のリスクもありますのでバランスよく食べて下さい。


不飽和脂肪酸には「多価不飽和脂肪酸」と「一価不飽和脂肪酸」があります。


多価不飽和脂肪酸の「オメガ6(n-6)系脂肪酸」は
調理で良く使われるリノール酸や、母乳のγリノレン酸、アラキドン酸などです。

コレステロールを低下させてくれますが、摂りすぎると逆に増えますので
適度に摂るように気を付けて下さい。


オメガ3(n-3)系脂肪酸」はαリノレン酸やEPA・DHAなどです。
EPAやDHAは青魚に多く含まれます。
αリノレン酸はしそ油やアマニ油などですが、酸化しやすいので加熱調理にはあまり向いていません。

動脈硬化を防いだり、生活習慣病の改善に役立ちます。
がんの抑制効果や心筋梗塞を減らす作用もあるようです。


不飽和脂肪酸の中でいちばん酸化しにくいのがn-9系の「一価不飽和脂肪酸」オレイン酸です。
オリーブオイルやアーモンドオイル、ひまわり油などです。


コレステロールも脂質の一種で「悪玉コレステロール」と言われるLDLと
「善玉コレステロール」と言われるHDLがあります

オレイン酸はこの悪玉コレステロールを減らすという素晴らしい作用があります。


コレステロールが問題だからと油抜きにする方もいるようですが
コレステロール値が低すぎると寿命が短いという研究結果も出ています。


他にもトランス脂肪酸と言われる工業的に作られるものがあり
悪玉コレステロールを増やし善玉コレステロールを減らしてしまう作用があります。
動脈硬化などの心疾患にかかるリスクが高まります。

マーガリンやショートニング、ファットスプレット
それを使ったパンやケーキ等の洋菓子、揚げ物などには多く含まれているので
食べ過ぎないように気を付けて下さいね。


美味しく食べることは一番大切ですが
栄養のバランスを考えて食事を楽しんでくださいね。

 

 

 

妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に③

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

今週金曜日の11/22から年末ジャンボ宝くじが発売になりましたね!
出勤してくるときにいつも西銀座チャンスセンター前を通るのですが、当日は大安吉日ということもありなんと2時間待ち・・・。
皆様夢を買う前に風邪をひかないか心配になってしまいました。


さて、今回は妊婦さんに一番気をつけていただきたいこと。


それは“冷え”です。


「冷えは万病のもと」という言葉を聞いたことがあると思いますが、妊婦さんはは普段以上に気を配って頂きたい言葉です。
カラダの“冷え”は血液循環を悪くさせ、妊娠の経過や出産、産後の母体、そして大切なおなかの赤ちゃんにまで不調がつながります。

カラダが冷えるのは、ホルモンバランスが崩れて体温調整機能に影響を及ぼすため。身体の働きを調整する器官のひとつに自律神経があり、これは体温調整も司っています。
妊娠によって女性ホルモンのバランスが崩れると、この自律神経が乱れて、体温調整がうまくできなくなります。
妊娠中だけでなく、更年期など女性ホルモンのバランスが崩れる時期には、身体の冷えがひどくなる傾向にあるので注意しましょう。

あと、“ほてり”と“冷え”は紙一重です。
上半身がほてっても、下半身が冷えていることもあります。頭がのぼせるけれど、手のひらを足裏に当てたら冷たく感じる場合は、これも立派な“冷え”です。



<あなたは“冷える生活”してませんか?>

当てはまるものがあれば、あなたのカラダは“冷え”てる可能性大!です。生活を見直しましょう。

・睡眠不足→ 睡眠が不足すると自律神経が乱れ、体温調整機能を低下させます。


・運動不足→ 身体を動かさないと血液循環が低下し、カラダが冷えてしまいます。


・不規則な生活→ 早寝早起きを心がけましょう。日によって寝る時間や起きる時間が異なると自律神経が乱れます。


・ストレスをかかえている→ ストレスをたくさん抱えるとデリケートな自律神経はバランスを崩します。


・寒々としたファッション→ 素足で脚を出す短いスカートは×。身体を締めつける衣類や肌着は血液循環を妨げます。


・偏食などによる栄養不足→ 甘いもの、冷蔵庫から出したばかりの冷たいものやジャンクフードを食べ過ぎると体温調整が狂います。



◎妊娠線について

妊婦さんの40%が経験すると言われてる妊娠線。一度できてしまうと一生消えないため、できれば作りたくはないですね。
予防するために以下の注意点を覚えておいてくださいね。


1.妊娠線ができるメカニズムは?

妊娠線ができる大きな要因は、急激におなかが大きくなって皮膚の伸びが追いつかないこと。そして皮膚にうるおいが足りないことの2つが原因だと考えられています。
一般的に「皮膚」と言われている部分は、表面にある「表皮」のことで、この表皮は柔軟に伸びることができますが、その下にある「真皮」と「皮下組織」は表皮に比べて代謝が遅く、厚みもあるので元々伸びがよくないのです。
赤ちゃんの成長に伴い、おなかが大きくなったり、急激な体重増加などで表皮が急に伸びると、真皮や皮下組織の伸びが追いつかなくなり裂け目ができてしまい、これが妊娠線の始まりです。
真皮が裂けると、そこにすき間ができ、弾性繊維に溝が生じます。その部分に表皮が引っぱられて、へこんだ感じになるのが妊娠線なのです。
皮膚線状や線状皮膚萎縮ともよばれ、男女問わず成長が著しい場合や急激に太った場合、クッシング症候群の際にも現れます。
妊娠線は最初赤紫色ですが、時間の経過とともに白っぽくなってきますが、1度できてしまった妊娠線は産後目立たなくなりますが、完全に消えることはありません。

2. 妊娠線の予防時期はいつから?

妊娠初期以降、つわりがおさまり食欲がでて体重が増加してくる妊娠5~7ヶ月以降にできやすいです。
できやすいのは下腹部、太ももの外側、臀部、乳房のまわり。
皮下脂肪が厚い人、小柄でおなかが突き出やすい人、双胎の場合や経産婦の方にできやすいといわれています。

3.妊娠線の予防は?

○体重の増加は8~10kgまでに抑えましょう
○皮膚を清潔にし、妊娠線専用クリームなどを塗りましょう
○かゆみやかさつきがでたら要注意です。すぐに保湿しましょう


では次回は「妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に④」をご紹介します。

貧血について

 

最近月がきれいに明るくて

帰り道、ちょっと 気分があがっている

スタッフ アダチです。

今回のテーマは貧血です。

他のスタッフもテーマにとりあげていますが

ちょっと中医学的な面からのお話。

一般には血が薄いとか

低血圧だから…とか

ヘモグロビンが…とかいわれますが

中医学では貧血という症状は表にでているだけだと考えます。

本当の犯人はどこにいるのか!を推理していくのです。

なので貧血とひとくちにいっても

原因はさまざま。

でもおもには脾 肺 腎の働きの低下が関係しています。

 血は食べたものの栄養(脾)と気(肺)から作られます。

そして血をつくる脾肺を支えるのが腎というわけです。

 

では脾肺腎の助けてくれる食材をちょっとご紹介。

気を補う増やす  : 牛肉 松の実 鯛などの白身魚 栗

脾の働きを高める :これまた牛肉 さばやいわしなどの青魚 ブロッコリー

ついでにこれらの食材にカラダをあたためる生姜や

肺だけでなく内臓全体の働きを良くしてくれるゴマをくわえたら

バッチリです!!

また黒砂糖はてっとりばやく血の材料となります。

白い砂糖とちがって血糖値があがりにくいので

カラダにやさしい甘味です。

あまいものが欲しいときに一かけ…いいんじゃないでしょうか。

全部の食材をつかう必要はありませんが

これらを組み合わせることで

おいしく貧血ケアをしてみてください。

 

 

 

女性ホルモンについて①

大津です☆

 

クリスマスまであと一ヶ月ちょっと・・・ Embarassed

銀座に五億円の純金のクリスマスツリーが飾ってあるそうですよ♡

場所はネットで調べてくださいね 。

  ツリー.jpg

さて、今回は女性ホルモンについて書いていきます。

女性ホルモンは性ホルモンであり、男性にも少量の女性ホルモンがつくられています。

分泌量と作用の違いで男女差があるのです。

 

胎児期に分泌される男性ホルモンの量とタイミングが男女の身体的な違いや内面的な

違いをつくるうえで非常に重要な事が分かってきたそうなんです。

例えば・・遺伝子的には男性でも、胎児期の適切な時期に十分な男性ホルモンが分泌

されないと身体が女性化したり、女性的な脳になってしまうとの事。

 

ここで性ホルモンの働きについてご説明いたします。

(男性ホルモン)

・ 筋肉質でガッチリした身体つきになる。

・ 脂質の分泌が多いので脂ぎった感じで体臭も強い。

・ 精子の生成を促進する。

・ 性欲や攻撃性が高まる。

・ 男性脳をつくる。

 

(女性ホルモン)

・ 皮下脂肪を増やし、丸みのある身体つきになる。

・ 乳房を大きくし、月経、妊娠、出産に関係する。

・ 健康や寿命にも大きな影響を与えている。

・・・など、性ホルモンの働きはたくさんあります。

 

次回は、女性ホルモンの代表格のエストロゲンについてお話します ☆

 

<脂質:栄養素の基礎知識>

イオスタッフ 外岡です

脂質は3大栄養素の一つで、エネルギー元となるものです。
細胞膜や血液の材料になったり、ホルモンを作ったりするカラダに必要な栄養素です。

3大栄養素の糖質やタンパク質は1gにつき4Kcalのエネルギーがありますが
脂質は9Kcalという大きなエネルギーになります。


なぜそんなにたくさんのエネルギーが必要なのかというと
人間は「基礎代謝」でたくさんのエネルギーを必要とするからです。


人間は生きているだけで何もしなくてもエネルギーが必要になります。
体温を調整して平熱を保ち、呼吸をし、内臓を動かし、
身体がスムースに動くように一定の状態を保っています。

脳は糖質を利用していますがそれ以外はほとんど中性脂肪を利用しています。


基礎代謝に必要なエネルギーは
成人女性の場合1000~1500Kcalくらいです。

それだけのエネルギーを寝ているだけで使うわけですから
カラダはできるだけ脂肪をため込もうとする働きがあります。
そして中性脂肪はいくらでも溜めこむことができてしまうんです!

なので、脂質を摂りすぎると肥満という問題が出てくるんですね。


では脂を摂らなければいいのかというと、それもまた問題があります。
脂質はホルモンのバランスを整える働きがあり女性らしさ・男性らしさに関わってきます。
つまり女性らしさがなくなるってことです・・・

そしてビタミンの吸収が悪くなり新陳代謝がアンバランスになり
老化が進んでしまうという恐ろしい結果に・・・
なにより、神経細胞や細胞膜は脂質が材料なんです。


同じ脂質といっても種類があるので次回はそういった話をしたいと思います

 

 

妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に②

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

銀座の街も次々とクリスマスイルミネーションされていて、とっても華やかになってきました!
今年も残すところあと50日ほど・・・。そろそろ来年の準備を考えなくては(笑)

さて、前回は妊娠してから注意すべき喫煙やアルコール、カフェインについてお話しましたね。
今日は妊娠初期に注意すべき日常生活についての気がかりなことについて書いていきます。


<薬・サプリメント>

・市販薬は飲んでも大丈夫?
→ 必ずかかりつけの医師に確認した方がいいでしょう。できれば薬を持参して相談できると安心。自己判断で飲まないようにしましょう。

・目薬やのど薬のスプレーは使ってもOK?
→ 常識の範囲での使用量ならば、おなかの赤ちゃんにまで影響することはないので大丈夫です。

・腰が痛むので湿布薬を使いたいんだけど?
→ 湿布薬の中には妊娠中使用しないほうがいいものもあります。妊娠が判明したら自己判断で使用せず、必ずかかりつけの医師に確認しましょう。

・今まで飲んでいたサプリメントは妊娠してからも飲み続けていい?
→ サプリメントを摂る際は、主治医に相談して信頼できるものを選びましょう。ビタミンAの過剰摂取は、胎児の形態異常を招く恐れがあるため、1日の上限許容量の範囲内でとりすぎないように注意しましょう。


<食べ物>

・魚は今までどおり食べても大丈夫?
→ マグロ、カジキなどの回遊魚は胎児に影響を与えるレベルの水銀が含まれている可能性があるため、食べる量に注意しましょう。
また生の魚にはまれに食中毒を引き起こす菌がいることがあるので、食べるなら少量に。できるだけ加熱処理したものを口にするほうが安心でしょう。
1回に約80g程度(刺身約1人前)を週1回までがいいでしょう。青魚(あじ、さんま、サバ、いわし、ぶり、かつおなど)や白身魚(鯛、たらなど)は通常の量を食べて問題ありませんが、毎日同じ魚ばかり食べ続けないように、いろいろな種類のものを食べるようにしましょう。

・うなぎやレバーは食べてもOK?
→ うなぎやレバーに含まれるビタミンAは一定量を超えて継続的に取り続けると胎児に影響が出る可能性も。鶏や豚のレバーは1日10g、牛レバーやうなぎは1日100g程度にとどめましょう。初期の妊婦さんは特に注意が必要です。

・貝・甲殻類は食べてもいい?
→ 食べても問題ありませんが、妊娠中は食中毒が心配なので新鮮なものを選びましょう。また、できるだけ加熱したほうが無難です。

・昆布は食べていい?
→ 昆布に多く含まれるヨウ素を大量にとりすぎると、胎児の甲状腺機能低下を招く可能性があるとされています。通常量なら問題ありませんが、摂りすぎには注意が必要な食品です。

・生肉(ユッケ、馬刺し、生ハム、フォアグラなど)は食べても大丈夫?
→ 十分に加熱処理がされていないものは、菌に感染して食中毒になったり、胎児に影響が出るおそれも。生で食べるものはなるべく控えた方が安心です。

・冷凍食品、インスタント食品は?
→ 塩分や食品添加物が多いので、たまに食べる程度に。継続的にたくさん食べるのは避けましょう。

・キムチ・唐辛子を使った料理やスパイスの効いたカレーは?
→ カレー粉や唐辛子などのスパイスは刺激が強いので、大量に食べずほどほどにしましょう。また市販のルーは塩分や油分が多いので、とりすぎに注意が必要です。

・果物は普段通り食べていい?
→ 食べ過ぎは果糖のとりすぎになるので、1日200gを目安に。グレープフルーツは薬の作用を増強させる場合があるため、薬を服用している妊婦さんは食べる前に医師に確認しましょう。


<おでかけ>
・海外旅行に行っても大丈夫?
→ 経過が順調なら飛行機に乗ることは問題ないでしょう。ただ、海外は日本と医療体制が違いますので、かかりつけの医師に相談して万全の準備を。

・車やバイク、自転車の運転は今まで通りしてもいい?
→ 妊娠すると反射神経が鈍くなるため、とっさの反応がしにくくなります。いずれも運転は控えた方がよいでしょう。特にバイクは振動がダイレクトにおなかに伝わりますし、転倒する恐れもあるので危険です。

・新幹線や電車での長時間の移動は?
→ 乗ることは問題ないでしょう。ただ、長時間座っていると血栓症を起こす恐れがあるので、時々手足を動かして、水分をこまめにとるようにしましょう。

・遊園地の乗り物は大丈夫?
→ 観覧者や子供用のアトラクションなら注意して乗れば問題ないでしょう。それ以外のスピードの出るものや衝撃を伴うものなどは控えましょう。


<スポーツ>
・妊娠中も今まで通りスポーツしていい?
→ 妊娠がわかったら安定期に入るまでスポーツは控えましょう。安定期に入り、医師の許可を得てからマタニティスイミングやヨガ、ウォーキングなどは妊婦さんにもオススメです。

・ストレッチや腹筋は?
→ 医師に確認の上で、おなかに負荷のかからない軽いストレッチ程度ならいいでしょう。ただし、腹筋はおなかに負担がかかるので絶対にしないで。


妊娠中の不安や疑問は一人で考えこまずに、医師や家族、友達などに気軽に相談してみましょう!誰でも初めての妊娠は不安がいっぱいです。


では次回は「妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に③」をご紹介します。


腹冷えにご注意!

 

もうあと一ヶ月で師走?!と

やや焦りを感じているスタッフ アダチです。

ふと見上げると空が遠くなっていて

冬に入ってきたな~と感じます。

今年は我が家の柚子たちが大豊作!

冬至前後にはアロマトリートメント前のフットバスが

柚子湯になりますのでご期待くださいませ。

 

さて…

本来カラダの代謝は夏より冬にUPするといわれます。

気温が高ければカラダは体温をあげる必要がありません。

でも、冷え症に季節は関係ないというのが

いろいろな方のカラダに接してきた私の感想です。

最近いらっっしゃる方の多くはお尻 腰 お腹 膝が冷えています。

特に気になるのはお腹が冷えていること。

当たり前ですがお腹は産まれるまで赤ちゃんがずっと

いる所ですよね。

その部屋はせっかくなら暖かくしてあげましょう。

下腹部は赤ちゃんの頭があるところですから

そこが冷えていると赤ちゃんは暖かいところをさがして

頭を上にしてしまいます。

 

・冷たい食材をとらない

・野菜はあたためてから

・根菜料理をこころがける

・油もの糖質をとりすぎない

・お風呂にきちんとつかる

・適度に運動する

 

まずはこの中のひとつだけでも

やってみてください。

赤ちゃんの部屋を快適にするために…

 

ちなみに手足が冷たいのに顔がほてる

逆に手足だけ熱い

これも冷え症(循環不良)の症状です。

中医学では陰虚内熱(循環に関わる陰の働きが低下して

カラダの熱をうまく発散できずにこもっている状態)といいます。

 

お腹を温めて赤ちゃんも妊婦さんにも

快適なマタニティライフを送っていただきたいと思います。

 

 

 

 

妊娠中に分泌するホルモン②

大津です☆

 

今回も引き続き、妊娠中に起こるホルモンの分泌についてお話ししていきますね。

お腹の赤ちゃんの成長とともにママさんの体も変化していきます。

とくに、お肌の色素沈着に驚かれるママさんもいると思います。

妊娠前と比べて乳首や脇の下、 外陰部などが黒ずんでショックを受ける方もいます。

 

これらの黒ずみは色素沈着によるもので胎盤から産生されるホルモン分泌に

関係しています。

 

胎盤から産生されるホルモンは、おもにHCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)・

エストロゲン(卵胞ホルモン)・プロゲステロン(黄体ホルモン)の3つです。

12週位まではHCGが、ぐんと分泌されます。

HCGとは子宮筋の収縮を抑えて妊娠を維持します。

つわりは、このHCGホルモンの影響だという説もあります。

12週以降からは、エストロゲンとプロゲステロンの分泌が高まってきます。

どちらも子宮の発育を促して胎児の成長を助け、乳腺の発達を刺激します。

メラニン色素.gif  

ホルモンの分泌量が増えるとメラニン色素も増えてきます。

女性ホルモンにはメラニン色素であるメラノサイトという細胞を刺激する働きが

あります。それによって色素沈着がおこりやすいのです。

女性ホルモンの働きにもいろいろありますね。

 

次回は女性ホルモンについて書いていきます♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<タンパク質③:栄養素の基礎知識>

こんにちわ イオスタッフ 外岡です

前回タンパク質の重要性をお伝えしましたが
自分がどのくらいタンパク質を摂っているのか
計算したことはありますか?



タンパク質の一日の必要量は
普通の生活をしているなら体重1Kgあたりおよそ1gです。


体重が50Kgの方なら約50gと覚えておいてください



食品のタンパク質含有量は
卵一つで6g、牛乳200ccで6g、豆腐100gで6g
牛肩ロース100gで14g、ベーコン100gに17g、鶏むね肉100gに19g、
・・・・という感じです。


動物性のタンパク質は脂肪を多く含んでいて
カロリー過多になりやすいので注意が必要です。
植物性タンパク質と組み合わせて摂取するようにしてくださいね。

理想としては動物性タンパク質と植物性タンパク質を
半分ずつ摂取できるといいですね。

お肉などは脂身を除いたり油を落とすように調理したり
工夫してみて下さい。



運動している方や、運動して筋肉を増やしたいと思っている方は
もう少し多く2倍くらいの量が必要です。
体重50キロなら100gですね。

食事だけで難しければ、
プロテインドリンクやプロテインバーなどを利用してみてください。

ストレスがある方や感染症にかかっている方は2.5倍ほどは必要になりますので
生活環境や体調によって調節してください。

 

 

妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に①

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

やっと本格的に冬物をだしたら、お気に入りのセーターほど虫にも気に入られたようで一番虫食いがひどくショックを受けております。。。
防虫剤たくさん入れすぎると洋服にニオイがしみついちゃうしと思って、少ししか入れなかった報いですね。トホホ


さて、「妊婦後のカラダ 赤ちゃんの為に①」では、安全で快適な妊婦生活を送るために知っておいていただきたいことをお伝えしたいと思います。

初めての妊娠だと特に、妊娠前は全く気にならなかったことがおなかに赤ちゃんがいると思うと些細なことでも気になってしまいますね。
100%大丈夫と言い切れるものはありませんが、すべてを気にしていたら何もできなくなってしまいます。
心配なことや不安に感じることがあれば、かかりつけの医師や助産師さん、まわりの家族や先輩ママさんにどんどん相談してたくさんアドバイスをもらってください。
自分が一番安心できる方法を自分の尺度で選択することが大事です。


◎たばこについて

⇒たばこはおなかの赤ちゃんに十分な酸素と栄養が届かなくなりますので、妊娠がわかったらすぐにやめましょう。
ニコチンの影響で血管の収縮が起こるので胎盤機能不全や子宮内での発育遅延、流・早産のほか、早期破水や低出生体重児などのリスクも高まります。
パパが喫煙者ならば、副流煙にも気をつけましょう。


◎お酒について

⇒アルコールはどの程度ならよいという安全基準はありませんが、リスクを避けるためにも妊娠がわかったらすぐにやめましょう。
具体的なリスクとしては、胎児アルコール症候群や発育障害、中枢神経障害などを引き起こす原因になると言われています。
お料理に料理酒を少量使う程度なら、調理中にアルコールが蒸発しますので問題ありません。
お菓子に洋酒が含まれているものはアルコール度が高そうなものは避けるとよいでしょう。


◎カフェインについて

⇒継続して過剰摂取するのは避けた方がよいですが、妊娠中に摂取してよいカフェインの量については諸説あるので、何杯までなら絶対大丈夫ということはハッキリ言えません。
人によって飲む量や濃さも違うので、こまかくカフェインの摂取量を割り出すことは難しいですね。
一般にコーヒーや紅茶などのカフェインは1日1~2杯程度であれば特に問題ないでしょう。常識の範囲内で、心配ならばノンカフェインの飲み物を飲むようにしましょう。
ハーブティーの中には妊娠中避けた方がいいものもあるので、マタニティ用を選べば安心ですよ。


この3つは妊娠がわかったら、おなかの赤ちゃんのためにその日からすぐに注意したいことです。
安心、快適なマタニティライフの為にも実践していきましょう!


では次回は「妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に②」をご紹介します。

 

 

げっぷでませんか?

 

出勤して鏡をみたら眉毛だけをかきわすれて

自分のマロ顔に軽い衝撃をうけた

スタッフ アダチです。

 

げっぷが止まらないなんてありませんか?

おなかにガスが溜まったらそれを体外に出そうと

げっぷやおならがでるのは

妊娠中に関わらず当たり前の現象です。

でもずーっと止まらないというのは

ちょっと困った状態ですよね。

吐くものもないのにずっとケプケプしているのは

意外とつらいし体力を消耗するものです。

もともと胃腸が弱いという方もいますが

中医学的には肺経が弱っていたり流れが滞ると

起きやすい症状です。

げっぷ(空えずき)の他にのどの渇き せき 脇腹や胸の膨張感

といった症状をうったえる方もいます。

 

肺経は胸側鎖骨の下やや肩よりのくぼみからはじまって

腕の内側を通って親指の先に抜けていきます。

 

施術では周辺の筋肉をゆるめたり、胸郭(鳥かご状になっている肋骨まわり)や

横隔膜をゆるめます。もちろん関連するつぼも刺激します。

 

それにプラスして簡単にできるつぼケアをご紹介します。

 まずは

『中府』 ちゅうふ

肺経のスタート地点です。

鎖骨の下 やや肩よりの一番へこんでいるところから2㎝くらい下にあります。

 

『尺沢』 しゃくたく

肘の内側外よりにあります。

軽く肘をまげるとちょっとしわができますね。

筋肉の感触がわかる程度の強さでそのしわを親指側へたどると

こりって筋があるのがわかります。

その筋の外側に ある、ちょっとズ~ンと痛い場所です。

 

この2カ所をそれぞれ人差し指か中指で軽く刺激を感じるくらいの強さで

1分くらいが目安です。

強ければいいわけではないので

跡がつくほど押さないようご注意ください。

 

これからはのどや鼻に不調がでやす い季節です。

お薬を飲めない妊婦さんは予防に気をつけて

楽しいマタニティライフを送ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<タンパク質②:栄養素の基礎知識>

イオスタッフ 外岡です。

タンパク質は身体を作る重要な栄養素です。
人間のカラダの土台といってもいいくらいです。

なので、タンパク質が不足すると様々な症状が出てしまいます


まずは免疫力の低下を招きます。

血液中の血清タンパク「免疫グロブリン」が不足することで
ウイルスに弱くなり、風邪を引きやすくなります。


タンパク質が不足すると代謝が悪くなり、太りやすくなります。

タンパク質は筋肉の材料なので、不足すると筋肉量が減り基礎代謝が低下します。
また、不足したタンパク質を補おうとして、筋肉を分解してしまい筋肉量が減ってしまいます。

筋肉が減って基礎代謝が下がると、
エネルギーの消費が悪くなり痩せにくい体質になってしまいます。
ダイエットするときも、タンパク質は減らさないようにしてくださいね。


また、レプチンというホルモンの材料もタンパク質です。
レプチンは食欲を調整したり、体内の水分を正常にする働きがあります。


お肌の張りを保つ「コラーゲン」や
髪の毛の主成分「ケラチン」もタンパク質です。

脳内の神経伝達物質やホルモンも
タンパク質が原料でできているんです。


このようにタンパク質は健康や美容に欠かせないものです。
摂りすぎも良くありませんが、
女性やダイエッター、高齢者は不足している人がけっこう多いようです。


過剰摂取は排泄の為に腎臓に負担がかかります。

動物性タンパク質の摂りすぎは体が酸性に傾きやすく
アルカリのカルシウムで中和する為にカルシウムが不足してしまうので骨粗鬆症になりやすく、
カルシウムが減る為にストレスがたまりやすくイライラします。


多すぎても少なすぎても身体には良くないんです



次回はタンパク質の必要量についてお話します。



妊娠後のカラダ つわり⑤

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

今週末はハロウィンということもあり、買い物に行く先々でオレンジのかぼちゃ達に出会います(笑) 秋は芋・栗・かぼちゃが美味しい季節♪ やはり旬の食材は美味しいですね。



妊婦さんの「つわり」について最終回の5回目になりました。
今日はつわりを軽くするテクニックのアノ手コノ手です!

◎アロマでつわりを楽にする!
→心地よい香りで憂鬱な気分をリフレッシュしたり、苦手な香りを気にならなくするのに効果的なアロマテラピー♪ただし、妊娠初期のアロマは慎重に選びましょう!

≪妊娠初期でも安心して使える精油≫
・ティートリー
・ユーカリ
・カユプテ
・マンダリン
・スイートオレンジ
・グレープフルーツ


使い方
①お部屋で芳香浴・・・ディフューザーを使って好きなアロマで芳香浴♪もしディフューザーがなければ、お湯を張ったカップにアロマオイルを2~3滴おとしても香りを楽しめますよ。


②ハンカチやハンドタオルに精油を落として持ち歩く・・・においに敏感になってしまった人は、お気に入りの香りのアロマオイルをハンカチやハンドタオルに落として持ち歩くのがおすすめ。


③トイレに好きなアロマオイルを置いておく・・・トイレに好きなアロマオイルを置くのも◎。トイレの気になるにおいも改善され、行くたびにいい香りに癒されます。


◎寝ててもできる!リンパの流れをよくするテクニック

つわりでツライときには、横になって休むという人が多いと思いますが、ただ横になっていると血液の循環が悪くなりますし、気分も沈んでしまいがち。
寝ながらできるストレッチやマッサージをして、リンパの流れがよくなる工夫をしたほうがつわりが改善されやすくなります。
つめや指、耳をもむくらいなら横になりながらでも簡単にできるので、試してみてくださいね。

①耳をもむ・・・耳には内臓のツボが集まり、もむことでリラックス効果も。耳の外側や耳たぶをつまんだり、手のひらで円を描くようにマッサージしてみて。


②爪をもむ・・・爪の生え際には自律神経のツボが多く、もむことで血行がよくなり、リラックス効果も期待できます。爪の両脇を少し強めにもんで。


③指をねじる・・・爪と同様に、指にもたくさんのツボが。ねじるようにもんでみましょう。つわり改善には、とくに人差し指、中指がおすすめです。


④寝ながらヨガをする・・・寝たままできるヨガを試してみましょう。ポーズをとるのも面倒な人は、深呼吸だけでも試してください。


◎先輩ママさんのアノ手コノ手!

①気持ちを前向きにする!・・・おなかに赤ちゃんがいて幸せと思ったり、パパと出産後の楽しい未来の話をして気を紛らわしましょう。


②ストレス発散や気分転換をする・・・友達と電話でおしゃべりしたり、バラエティー番組をみて笑う、韓国ドラマに没頭するなど気分転換をしましょう。


③胃のあたりをホットパックで温める・・・胃もたれや胃痛がある時に胃のあたりや背中を温めると、ぽかぽかして痛みが緩和されました。


④保冷剤で口のまわりを冷やす・・・暑い時期で何も食べられなかった時に、保冷剤で口のまわりを冷やすと少しつわりが楽になりました。


⑤ホットアイマスクをする・・・においに敏感になるつわりでしたが、夜寝る前などにホットアイマスクを使うと香りに癒され、目や頭の疲れが取れて心地よく眠りにつくことができました。


⑥マウスウォッシュでうがいをする・・・胃炎持ちで妊娠してから吐き続けて、とてもつらいつわり時期でしたが、マウスウォッシュでうがいをすると、口の中がサッパリして気持ち悪さが和らぎました。


⑦締め付けない肌着に替える・・・胸や下腹部の締め付けが気持ち悪かったので、ノンワイヤーのブラジャーやマタニティショーツに替えたら楽になりました。


⑧抱き枕を抱いてねる・・・つらりがひどい時はなるべく横になって寝ていました。その時、抱き枕を抱えて足に挟み、横向きに寝ると不思議と楽でした。


⑨パパに背中をさすってもらう・・・自分的に一番効果があったのが、パパに背中をさすってもらったこと。胃のムカムカも緩和されて、リラックス効果も抜群でした。


⑩鍼灸の治療にいく・・・つわりが重く、胃痛もひどかったので、妊婦向けの治療をしている鍼灸治療院へ通いました。治療を受けた当日と翌日はかなり症状が緩和されたので、精神的にだいぶ楽になりました。


以上、先輩ママさんたちのつわりを軽くするテクニックをいろいろとご紹介しましたが、つわりには個人差があります。
自分のカラダに合うテクニックが見つかりますように!


では次回は「妊娠後のカラダ 赤ちゃんの為に①」をご紹介します。

妊婦さんにオススメの本!


こんにちは、菊地です。
本日は今まで書いてきた内容の参考にした文献の紹介を
したいと思います。

こちらの本の著書はベルナデット・ド・ガスケというフランス人の医学博士で、
ヨガトレーナーでもある方です。

ガスケアプローチと呼ばれる姿勢と呼吸による独創的な骨盤底保護法を考え出し、
世界各地で研修会や講演会をされています。

2008年に日本で第一回ガスケアプローチが行われ、2012年から日本とパリで
定期的に研修会が行われています。

翻訳者はシャラン山内由紀さんという助産師さんで
フランス在住で、日本における
ガスケアプローチの普及のための活動を精力的に行ってる方です。

私は、パリでガスケ先生のヨガクラスに通っていました。

また2012年6月にパリで行われた研修会にも参加し、
講義や実技など、すぐに妊婦さんや産後のお母さんに
取り入れられるようなことをたくさん学ぶことができました。

更に自分でエクササイズを続けることで
骨盤底筋を感じ取ることができるようになり、
それと同時に深層の腹筋群も鍛えられているので、
下腹部がすっきりしました。

まずはこちらの本をお勧めします。



赤ちゃんと一緒に!ペリネのエクササイズ 女性の美と健康をささえるGasquetアプローチ お産の前から知っておきたい産後の骨盤底筋群とボディのトリート

赤ちゃんと一緒に!ペリネのエクササイズ 女性の美と健康をささえるGasquetアプローチ お産の前から知っておきたい産後の骨盤底筋群とボディのトリート

こちらの本は妊娠中から読む産後の過ごし方、産後に赤ちゃんと一緒にできる

骨盤底筋のエクササイズ、身体に負担をかけない姿勢、赤ちゃんの抱き方などが

説明されていて大変読みやすい本だと思います。

そしてもう一冊はより詳しく知りたいかたにオススメの本です。

妊娠・出産でもっと輝く女性のからだのケアガイド 妊産褥婦の不安と疑問の解消にそのまま使えるQ&A

妊娠・出産でもっと輝く女性のからだのケアガイド 妊産褥婦の不安と疑問の解消にそのまま使えるQ&A
 

こちらは妊娠中の身体の変化についての疑問を初期から後期までわかりやすく

説明をしてくれ、マイナートラブルに対する改善法やエクササイズ

更には分娩方法や産後の生活まですべて詳しく書かれているものです。

妊婦さんだけじゃなく旦那様にも是非読んで頂きたいっ!と思う一冊です。

 

 

 

妊娠中に分泌するホルモン

大津です☆

 

前回はオキシトシンホルモンの分泌について書いていきました。

今回は、妊娠中におけるホルモンの分泌についてお話したいと思います。

 

まずはホルモンとは何か?

ホルモンは体内で作られ、ある特定の器官に対して情報を伝達したり、作用を

およぼす化学物質のことです。

代表的なホルモン

● 男性ホルモン(アンドロゲン)

● 女性ホルモン(エストロゲン)

● インスリン(インシュリン)

● アドレナリン

● 成長ホルモン

● 甲状腺ホルモン

● ヒスタミン

● 神経伝達物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)

 

ホルモンの語源はギリシャ語で「呼び覚ますもの」、「刺激するもの」を意味する

ホルマオからきています。

  ギリシャ.jpg

ホルモンにもいろいろありますが、一般的な定義は体内のあるかぎられた器官で作られ、

血液中に分泌されることで遠く離れた体内の他の特定の器官に運ばれるのです。

 (この定義にあてはまらないホルモンもあります。例えば、

神経伝達物物質⇒脳内で神経細胞同士の情報伝達をするもの、ビタミンD、その他)

 

ビタミンDもホルモンの一種であると考えられていることから、

ホルモンとビタミンの違いについて少しふれます。

 

ホルモン ⇒ 体内で合成できる ・  食べ物として摂取しても働かない

ビタミン ⇒ 体内で合成できない ・ 食べ物として摂取して働く

※ただし、ビタミンDは両方に含まれます。

 

 

今回は難しい説明ばかりになってしまいました。

次回は妊娠中におけるホルモンの分泌についてお話します。

 

<タンパク質:栄養素の基礎知識>

冬に向かって季節が進んでいますね・・・冷え症で寒さがツライ外岡です

 

タンパク質は三大栄養素のひとつで、身体を作っている原材料です。
20種類のアミノ酸の結合でできていて、アミノ酸の種類や数によって名前がついています。
「コラーゲン」とか「酵素」とか・・・実はタンパク質なんですよ。

人間のカラダは5~60%が水分、タンパク質が約20%です。
筋肉、骨、皮膚、髪の毛、内臓、免疫やホルモンなど、大部分がタンパク質で作られていると言っても過言ではありません。



食べ物として身体に入ったタンパク質はアミノ酸に分解され吸収されます。
その後再び必要なタンパク質に変わります。つまり再合成するんですね。

この時に必要なアミノ酸の質と量が足りないと、筋肉が減って代謝が悪くなったり、髪がパサついたりします。
ダイエットの後に肌が荒れたという人は、必要なたんぱく質が摂取できていなかったのかもしれません。


そして、このアミノ酸からタンパク質への再合成への変換率がタンパク質の種類によって違ってきます。

タンパク質は「動物性タンパク質」と「植物系タンパク質」があり
動物性は99~90%、植物性は70~90%前後の変換率です。

動物性タンパク質のほうが「高タンパク」といえます。
とくに卵などはアミノ酸スコアが100、吸収率も94%と優秀です。


a0002_011719卵.jpg



ただし、動物性は高脂肪な食材も多く、摂りすぎは違うリスクをまねきます。
肉は脂身を避けるなどの工夫をしましょう。


植物性タンパクだけでも工夫をすれば大丈夫ですが、
きちんとした知識を持ったベジタリアンでない限りは両方をバランスよく摂ることをおすすめします。
割合として植物性を多めにすれば良いと思います。


タンパク質は不足しても、多すぎても体調不良を招きます。
次回はそういった話をしていきます。



妊娠後期の股関節 膝の痛み

 

我が家の金魚たちに話しかけている母をちょっと心配している

スタッフ アダチです。

 

今回は妊娠後期の股関節膝痛についてのお話。

ちょっと中医学をはなれて…

原因はいくつかありますが

体重の増加

ホルモン(おもにリラキシン)

 

(けがなどでもともとその部分がウィークポイントという方も

いらっしゃいますが)

体重増加で負担がかかるのはわかりやすいと思います。

妊娠前半は妊娠悪阻で体調がわるく

あまり活動的にはなれませんよね。

その間筋力は少しづつ低下しますが

体調が復活して食べられるようになる頃には

お腹が大きくなって、動くのがおっくうになる…

なんてありませんか?

また妊娠中にはリラキシンというホルモンが分泌されます。

これは出産時に骨盤がひらいてきちんと産道をつくれるようにしてくれる

ありがた~いホルモンなのですが

ちょっと困ったことにゆるむのは骨盤だけではありません。

全身の関節や靭帯もゆるむので

その分関節のまわりでサポートしている筋肉に負担が増えます。

 また関節は負担が増えた時

カラダの外側に重みを逃がそうとするので

どんどん外重心になっていきます。

後期以降になるとお尻が横に大きくなるのは

脂肪がつくのと同時に関節が外へでてくるからです。

そこに負荷がかかると痛みとなってあらわれます。

それが顕著にでるのが

股関節や膝、仙腸関節というわけです。

 

骨盤はゆるんでくるということは

スペースができますから

骨盤内の内臓もやや下垂してきます。

便秘や頻尿といったこともでてきます。

カラダが出産準備をしている ので

関節がゆるむこと自体はとめられませんし

むしろ喜ばしいことですが

痛みがあると動く気にもなりませんよね。

マッサージやトリートメントで

きちんと関節まわりの筋肉の柔軟性をキープすれば

痛みを軽減することが十分可能です。

また股関節や鼠径部をきちんとケアすることで

便秘の解消につながることも多々あります。

 

妊娠中だって快適にすごしましょう!

後期臨月の方はあと少しでおなかの赤ちゃんにあえますね。

初期の方はいまはつわりで辛いかもしれませんが

あともうちょっと!がんばれ!です。

すべての妊婦さんが楽しいマタニティライフをおくって

幸せな出産ができるといいな…と思います。

 

 

 

妊娠後のカラダ つわり④

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

今日はすごい雨です・・・。街ゆく人の服装がすっかり冬らしくなりました。毎年春秋になると思うことなのですが「去年って、私いったい何着てたっけ?」

この時期にでる各雑誌は冬物特集なのかこぞって分厚くなりますね。イオでフットバス中にお読みいただく雑誌も今月は分厚いものが多いのでマガジンラックがぎゅうぎゅうになってますwww。私も新しいコートとブーツが欲しいので、雑誌見て検討しなければ!



さて、妊婦さんの「つわり」についてもう4回目になりますね、前回は食べ方でつわりを軽くする方法でした。
今日は飲み物でつわりを軽くするテクニックをご紹介します。

◎飲み物でつわりを楽にする!

1)ちょこちょこ飲みで水分を十分にとる
→水分がとれなくなると、脱水症状になり体が衰弱する「妊娠悪阻」を招く危険が。つわり中も水分はしっかりとりましょう!ただし、一度に大量に飲むと吐いてしまうこともあるので、吐きづわりの人は特にできるだけ少量づつ、何度もとるようにしましょう。

2)気持ち悪い時はストローを使って飲む
→飲み物のにおいがダメな人や、水の味も苦手になって飲むのが気持ち悪い人は、ストローを使うと舌で味を感じにくくなるのでおすすめ。ただし、大量に飲むと吐きやすくなるので、ストローでも少しずつ小分けにして飲みましょう。

3)ハーブティやフレーバーティでリフレッシュ
→気分転換にハーブティやフレーバーティを飲むのもおすすめ。ハーブには子宮の収縮を促すものもあるので、妊娠初期は慎重に選んでください。アップルやライチなどのフレーバーティは問題ありませんが、カフェインが含まれるので、1日2~3杯程度に。

4)ジュースじゃないと飲めない人は薄めて飲む
→ジュースなどの甘いものじゃないと飲めなくなってしまった人は、糖分のとりすぎを防ぐためにも少し水で薄めて飲むといいでしょう。市販の清涼飲料水は糖分が多いので、ノンシュガージュースや果実酢を少量加えた水などもおすすめ。

5)消化を助けるしょうがを利用する
→消化を助けたり、二日酔いや吐き気を抑える効果があるしょうがはつわりの時の強い味方。紅茶に入れたり、お湯とはちみつで割ってしょうが湯などを積極的に取り入れましょう。すりおろしたものを冷凍しておくと、すぐに使えて便利です。

6)無糖や糖分の少ない炭酸飲料でスッキリする
→胃のむかつきをスッキリさせてくれる炭酸飲料ですが糖分が多いので気をつけて。無糖の炭酸水や、糖質カットの炭酸飲料を選ぶようにしましょう。冷たいものをガブ飲みすると体が冷えたり、胃腸に負担がかかるので冷やしすぎには注意。

7)氷を口に含む
→口の中をサッパリさせたい人は氷を口に含むのもおすすめ。水の味が苦手な人はレモン汁入りの氷を作っておくと便利。とりすぎると体を冷やしてしまうので、少しずつゆっくり口にするようにしましょう。



≪つわりのときのおすすめドリンク≫

●ムカムカをスッキリ解消してくれる「レモン入り炭酸水」

材料:炭酸水 コップ2杯、レモン汁 小さじ2、レモン(輪切り) 2~4枚
作り方:グラスに炭酸水とレモン汁を入れて混ぜ、レモンの輪切りを添える。

●胃腸の働きをよくする「ジンジャーティ」

材料:紅茶 カップ2杯、しょうがのすりおろし 小さじ1/2、はちみつ 小さじ2
作り方:カップに紅茶を入れて、しょうがとはちみつを加えて混ぜる。

●妊婦さんの栄養補給におすすめな「豆乳バナナドリンク」

材料:バナナ 1本、白練りごま 大さじ1、調整豆乳 75ml、無糖ヨーグルト 75g
作り方:すべての材料をミキサーかフードプロセッサーで混ぜ、グラスにそそぐ。


※吐くのが怖くて飲めない人は水分が多い食品をとりましょう!
→水分が多く、つわり中でもちょこちょこ食べやすいおすすめな食品はコレ。少しずつ小分けに食べてみてくださいね。
・糖質カットのアイスクリーム
・無糖ヨーグルト
・豆腐
・茶碗蒸し

では次回は「妊娠後のカラダ つわり⑤」をご紹介します。

産後すぐから21日目までの過ごし方

こんにちは、菊地です。

今回は出産後すぐからのお母さんの過ごし方について書いていきます。
前回も書いたように産後は骨盤の底が抜けた状態なので
すぐに起き上ってしまうと、重力で子宮、膀胱、その他の諸臓器が
下へ下へと下がってしまいます。

お産後はまだ子宮も重く(1kg以上もあります!)
骨盤からぶら下がる靭帯も伸びきった状態で腹筋群も大きくなっていて
赤ちゃんがいなくなった腹腔内は何もかもが漂っている状態です。

体の機能が自然に回復すると言われている期間は3週間です。

ですので産後21日間は横になっている時間が起き上ってる時間より
長くなければいけません。

少しでも下腹部が重いと感じたら
横になること、一休みすることを心がけて下さい。
(できれば骨盤を高くした状態・・・あおむけで膝を曲げ
膝の下に大きめの枕を入れ、下腹部よりも膝、お尻が高くなるような
体勢で横になると良いでしょう。)
この体勢は産後の足のむくみにも有効です。



更には骨盤ベルトの使用。
横になっているとき、立位にならなければいけない時は
骨盤ベルトを装着して下さい。
付ける位置は仰向けに寝て足を少し外側に広げた時に
くぼみができる場所です。
両側の大転子の上と仙骨上を通るようにまっすぐにつけて下さい。

骨盤ベルトを付ける事は骨盤を固定することだけでなく、
膣壁をつける作用もあるので、
外側だけでなく内側にも効果があるのです。


日常生活全般を見直して、
まずは横になったまま出来る方法はないか
考えてみて下さい。

手伝ってくれる方がいる場合は
素直に甘えて授乳以外は全て任せてしまって下さい。

授乳を横向きでできるようにする

買い物は宅配にする

家事は緊急なものだけをする など、

これらは手抜きではなくこれからの自分自身の健康を
左右していく大事なことなのです。


Surprised この時期の無理は禁物ですよ Surprised














<栄養成分について:栄養素の基礎知識>

こんにちわ。いつかは貧血とサヨナラしたい外岡です。

妊娠して食事に気をつけるようになった・・・という話を聞きますが
とても良いことだと思います。

だって、考えてみて下さい・・・

今はお腹の中にいる小さな赤ちゃんも、大きく育って
お母さんが用意したご飯を食べて成長するんですから!
家族みんなの健康のためにも食べるものに気を付けることは大事ですね。



生物は身体の中に取り入れたもので生命を維持していきます。
食べるものがその人の身体を作るわけですから
ジャンクフードばかり食べる生活が良くないのはあたりまえです。

人間のカラダにはホメオスターシス(恒常性)が備わっているので
それなりに「普通の状態」を維持してくれますが、
あまりにも偏った食事ばかりとっているとバランスが崩れてしまいます。



人間にとって必要な栄養素はたくさんありますが
まずは"三大栄養素"の「タンパク質」「脂質」「炭水化物」
この三つは生きていくうえでの基本的な栄養素になります。


タンパク質は筋肉や血液など人間のカラダの主原料

脂質も細胞膜などの原料やエネルギー源、

炭水化物は活動するためのエネルギー源です。


これに身体の機能を維持するのに必要な栄養素である
「ミネラル(無機質)」や「ビタミン」を含めて
"五大栄養素"と言います


ミネラルは微量ですが身体の構成成分の一つです。
たとえばカルシウムは骨の材料になります。

ビタミンは身体の構成成分ではありませんが
他の栄養素がきちんと働く手助けをしています。



すべて人間のカラダで作ることができない
もしくは必要量作られないので、
食べて補うことが必要なものばかりです。

a0001_015804調理.jpg

次回からそれぞれの栄養成分についてお話していきます


虚と実とは?

 いろいろなものがおいしくて

煩悩との戦いは全戦全敗です…

 

スタッフ アダチです。

 

今回は虚と実のお話。

中医学にもどってまいりました。

日本語での主な使い方だと

虚構と現実だとおもわれます。

中医学では

『虚』   なんらかの原因で弱って本来の働きができなくなっている状態

『実』   本来の働きをこえてオーバーヒートしている状態

 

お腹の調子がよくなくて便がゆるい 冷え症 貧血症なんて

症状は『虚』の典型といえます。

じゃあ『実』のほうがいくらかましなのでは?と

おもわれるかもしれません。

元気にみえても、体内で空焚きしているようなものですから

最終的には燃やす種がなくなって 火は消えてしまいます。

行き着くところはひどい虚、なんてこともあります。

冷え症なのに足先だけがほてって眠れないという

お話を妊婦さんからよく伺います。

虚の症状なのにほてりという実のような症状も同時にでている。

一見矛盾しているようですが

これは脾や腎が虚していてカラダの熱をうまく発散できずに

ため込んでしまっているのです。

 

過ぎたるは及ばざるがごとし

 

昔のひとはよく言ったものです。

 

バランスが大事。どこかのCMのようですが

中医学では それこそがすべてのテーマといってもいいくらいです。

 

どちらに傾いても不調がでます。

女性のカラダは生理や筋肉量からいっても

冷えやすいのがつらいところですが

毎日の食事(生野菜を温野菜にするとか冷たいものをなるべくとらないなど)に

気を付けるだけでもカラダはきちんと応えてくれます。

妊娠中でもそれは変わりません。

 

楽しいマタニティライフと安産のために

きちんとカラダの声をきいてみてくださいね。

出産後の骨盤底筋群

こんにちは、菊地です。
骨盤底筋群は妊婦さんにとってスムーズなお産をするためには
重要ということを伝えましたが、
産後に骨盤底筋を鍛えることも重要なのです。
産後の生活をより快適に過ごすため、更にはトラブルの少ない
充実した更年期の生活へとつながっているのです。

まずは出産時の骨盤底筋の状態について書いていきましょう。
出産直後の骨盤底筋は赤ちゃんの誕生によって
過度に引き伸ばされて弛緩している状態です。

身体の一番下を支えていた「底が抜けた」状態。

子宮は突然空っぽになり、部分的に収縮をはじめ
筋肉と皮膚は巨大な「容器」と化しています。

産後すぐの最大の敵は重力です!

産後の身体は、姿勢を保ったり、長い距離を歩いたり、重い物を持ったりするのに
必要な筋肉はほとんどないと思ってください。

用心することなく起き上れば空になったスペースに向かって
内臓全部を圧しつけることになり靭帯と骨盤底筋に大きな負担がかかります。

ですからお産後はすぐに妊娠前の生活に戻るのではなく、
あらためてゼロからやり直す必要があります。

それは一気に進めるのではなく、少しづつ段階を追って
進めていかなければなりません。

具体的に言うと

1.妊娠の為に体内で作られたものを外に出す
2.移動した諸臓器を元の位置に戻す
3.正しい姿勢をもう一度身に付け直す
4.失われた筋肉を再び鍛え直すこと



この4つのすべてに骨盤底筋が関係しているのです。

でも、まずはすこしづつ、、、。

出産後すぐから21日目までの生活の仕方について
来週は書いていきますね。

それでは、よい週末をお過ごしください Innocent











オキシトシンについて②

大津です☆

 

前回は幸せホルモンオキシトシンがどんな時に分泌されるのかをお話しました。

今回はオキシトシンが胎内記憶を消すという事実について調べてみました。

 

オキシトシンという名の由来はギリシャ語の「速い」と「陣痛」の意味から名付けられました。

そこから 出産の時の陣痛促進剤としてオキシトシン製剤は多く使用されています。

 

オキシトシンが記憶を消す作用については、色んな説があります。

一つの例をあげると、お母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげている瞬間に

オキシトシンホルモンが大量に分泌される のですが、この時にお母さんは至福で

心が満たされ 頭がほわ~んとして日常の大変な事を忘れてしまう事が出来るそうです。

そのほわ~んとしてる時、脳内ではストレスを無くすんだそうです。

授乳.JPG  

お腹にいる赤ちゃんは5か月位から脳内記憶 を持つといわれます。

外が見えなくても色んな刺激を受けて、お腹の赤ちゃんも時にはストレスを感じたりするのです。

お腹の中が窮屈だったり、羊水の中でプカプカと揺らいで気持ち良かったり・・・

そうゆうものも刺激となり赤ちゃんに伝わるのです。

 

胎内にいた時のストレス等が、 出産時に分泌するオキシトシンによって赤ちゃんの

脳内でのストレスを消すと言われています。

また、お母さんのほうも分娩の大変さは覚えていても、感覚的にどれほどの痛みだったかを

鮮明に思い出せないのも、オキシトシンホルモンのおかげで、また次の出産に挑める のです。

 

オキシトシンって素敵ですね ♡

妊娠後のカラダ つわり③

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

いま近くのソニービルでは「ピーターラビットin Ginza」展が開催されていて、数寄屋橋交差点側の展示スペースがこんなかわいいピーターラビットの世界を見ることができますよ♪

__.JPG

8FのOPUSでは映像も観れるそうなので、銀座にいらっしゃる際には是非お立ち寄りくださいね。ちなみに10/14までの展示になります。


さて、妊婦さんの「つわり」について3回目になりますが、ツラ~イつわりをどう乗り越えるか?
つわりを軽くするテクニックをお教えしますね♪

◎胃の中を空っぽにしない食べ方

1)少量ずつ、ちょこちょこ食べる
→胃が空っぽになると吐き気やムカムカが増すものです。吐きづわりの人も、胃が空っぽの状態で食べ物をとると吐きやすくなってしまうので、1回の食事を数回に分けてとるようにしましょう。

2)ほんのり冷やして食べる
→熱い食べ物でも、少し冷やして食べるとにおいが気にならなくなり、食べやすくなります。胃腸に負担がかかるくらいの冷やしすぎはよくありませんが、ほんのり冷たいくらいにして食べるのがおすすめです。

3)ビタミンB6をとりましょう
→詳しい因果関係は明らかになっていませんが、さばやあじなどの青魚、鮭、鶏ひき肉に多く含まれるビタミンB6をしっかりとれている人はつわりが軽くすむ傾向があるそうです。食べ物でとるのがつらい人はサプリメントを利用しても。

4)油ものは控える
→つわりの時期はフライドポテトなどの揚げ物や味が濃く油っぽいものが食べたくなる傾向がありますが、胃腸に負担がかかるのでできれば控えめに・・・。消化のいいものを心がけましょう。

5)吐きすぎの人は塩分をほどよくとりましょう
→食べても吐いてしまう人は塩分が不足しがちです。スポーツ飲料や野菜スープ、味噌汁などで水分と一緒に塩分補給もしましょう。

6)料理を作らない工夫をする
→つわりの時期は料理をする時のにおいで気持ち悪くなることも。そんな時は市販のお惣菜を利用したり、まとめて作っておいた冷凍保存を活用するなど、極力台所に立たなくていい工夫をしましょう。

7)ほどよい酸味を味方にする
→レモン、トマトやお酢、ポン酢などの酸味を活かして、さっぱりした味付けにすると食べやすいかも。あまり酢っぱすぎると胃腸が刺激されてしまうので、ほんのり酸っぱいくらいにしましょう。

8)糖分をとりすぎない
→糖分をとりすぎるとビタミンB1が欠乏して倦怠感が増します。更に糖分のとりすぎは体重管理にもNG。甘い物ばかり食べ過ぎないように注意しましょう。

ちなみに、つわりがツライ時によく食べた食べ物BEST5は
1位 トマト
2位 フライドポテト
3位 梅干し
4位 果物
5位 アイス/ゼリー    なんだそうです。

大根おろしやところてん、あめ、ドライフルーツ、などもちょこっと食べたい時などにいいですね。


では次回は「妊娠後のカラダ つわり④」をご紹介します。

骨盤底筋と呼吸の関係

こんにちは。菊地です。
今回は骨盤底筋群が働いているときの身体全体の動きについて
書いていきましょう。

人間の身体というのは一箇所の筋肉を動かそうとすると
他の色々な部分が連動して働きます。

前回書いた通り、骨盤底筋が収縮しているときには、臀筋も収縮していて
更に腹筋(腹部の一番下にあたる腹横筋下部と呼ばれる筋肉)も収縮しています。

また呼吸と横隔膜の動きも関係しています。
呼吸する時の鼻には、横隔膜の下降を命じる反射神経の末端が存在しています。
鼻孔を精一杯開くと腹部は膨らみます。

それでは、呼吸と横隔膜筋の連動と骨盤底筋の収縮法
合わせて考えてみましょう。

まとめると、呼吸は
骨盤底筋の収縮からスタートし、
続いて、深層の腹筋群を収縮させながら息を吐くこと、
そして息を吸うときは、骨盤底筋を弛緩させて、腹部を緩め
同時に鼻孔を開いて自然に空気を流入させることだと言えます。

正しいあぐらの姿勢で、下腹部に両手をあて、静かに心を落ち着かせて
下から順番に上へ上へと筋肉と身体の動きを感じ取ってみて下さい。


この方法で正しい呼吸によって赤ちゃんに必要な酸素を送り込み、
骨盤ベルトと同様の働きをする腹横筋下部へも働きかけ、
さらに骨盤底筋群を柔軟にすることができるのです!!

今までに書いてきたものをすべて組み合わせたものなので、
わからなくなったら、前回や最初のほうの呼吸法や姿勢をみなおして
みて下さい。

Tongue out 寝る前に一日30回やってみてくださーい Wink





オキシトシンについて①

大津です☆

 

10月に入りましたね♡ 北海道では紅葉と芝桜が同時に楽しめるそうですが、不思議な光景ですね。

 

 

さて、今回はオキシトシンというホルモンについてお話します。

オキシトシンは脳の下垂体から分泌されるホルモンの一種で、分娩時の子宮収縮や母乳の出を促す等の

働きがあり、その他にも神経伝達物質としての作用があります。

 

脳内にオキシトシンが分泌されると安心感や信頼感が生まれるという研究結果があり、幸せホルモン

とも呼ばれています。

 

なぜ 幸せホルモンなのか?

それはドーパミンが放出されると、その刺激でオキシトシンが分泌 されるからです。

 

ドーパミンとは快感物質として知られ、感情を形成するのに重要な神経伝達物質なのです。 

このドーパミンが放出されるには、例えばペットとの触れ合いや、赤ちゃんの笑顔を見ている時や

信頼しているパートナーとのスキンシップがとれている時です。

ただ、その時に赤ちゃんやペットが可愛いとかパートナーを愛おしく思っていないとオキシトシンは脳から

分泌されないのです。

  オキシトシン.jpg

 

この幸せホルモンのオキシトシンについて次回もお伝えしていきますね♡

 

 

 

<鉄分:鉄分豊富な食材>

イオスタッフ外岡です。私も血が薄いので、豆乳にきな粉を混ぜて飲んでますよ ←オススメ

 

妊婦さんの3人に1人は貧血だそうですから
食事には気を付けて下さいね。


鉄分の多い食品はレバー類、貝類、干しエビ、鰹節、
あおのり、ひじき、小麦胚芽、ごま、ほうれんそう、パセリなど・・


鉄分の摂り方の注意点としては
出来るだけ植物性の「非ヘム鉄」を摂ることです。

吸収されにくいのが欠点ですが、
ビタミンC・動物性たんぱく質をいっしょにとると
吸収率が良くなります。

小松菜やパセリは鉄分とビタミンCを同時に持っているので
良いと言われるわけですね。


鉄分はまとめてとっても体の外に出てしまいますので
食事のたびにこまめに摂っていくように気を付けてください。


貧血治療で鉄剤を飲んでいる妊婦さんもいるでしょうが
お茶やコーヒーに入っているタンニンは吸収を悪くするので
一緒に摂るのはやめましょう。

a03_035果実.jpg


おやつにはプルーンを使ったお菓子や
黒糖やクルミが入った焼き菓子を作ったりしてもいいですね。
ココアも鉄分豊富ですが糖分の摂りすぎに気を付けて。


せっかく食べるなら美味しく楽しくいただきましょう。



妊娠中の血圧の話

 

アロマ検定の勉強をしている女性をみかけて

なにかを学ぶ姿って良いなあ…と

わたしもがんばろうとココロを新たにしている

スタッフ アダチです。

 

今回はちょっと中医学をはなれて

血圧のお話。

 

妊婦健診では必ず血圧測定しますね。

血圧って100くらいで…と、上の血圧が気になりがちです。

いわゆる上といっている血圧は収縮期血圧(最大血圧)

いわゆる下といっている血圧は拡張期血圧(最少血圧)

上下の圧の差を脈圧といいます。

これが大きな動脈の硬さをチェックする目安です。

脈圧が大きいということは動脈硬化の疑いあり!!

かもしれません。

なので、これ ちょっと気にしてみて下さい。

 

この脈圧は30~60あたりが正常範囲といわれていますが

妊娠後期は血管を拡げるホルモンが増えるので

血圧は下がることが多く

脈圧も大きくなる傾向にあります。

また心拍数も上がるので

妊娠後期は脈が多少はやくても体調に問題なければ

そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。

 

若者に低血圧が多いのは

血管の柔軟性ということもありますが

若い妊婦さんに低血圧が多いのが気になるところです。

あまり低いのは血液を全身に押し出す力が弱いということ。

また血液自体が栄養不足で血液本来の粘性も不足していることでもあります。

食べ過ぎはもちろん良くないですが

バランスよくきちんと食事をとって

おなかの赤ちゃんに栄養を届けてあげてください。

 

秋はおいしい食べ物がいっぱい!!

ゼヒ楽しいマタニティライフを送ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨盤底筋を感じ取る。

こんにちは、菊地です。


今回は骨盤底筋群を自分で感じる方法について
書いていきましょう。

まずはあぐらの姿勢になって下さい。
腹部をリラックスさせたまま
尿を我慢する時のように力を入れてみましょう。

どんな感じがしますか?

膣が閉じて肛門が引き締まると同時に
持ち上がる感じがしましたか??
力を抜くと再び下に下がる感じがすると思います。

この持ち上がる感じ下に下がる感じというのが
骨盤底筋群の収縮弛緩なのです。

なぜあぐらの姿勢で感じとりやすいかというと
骨盤底筋群の収縮によって臀部の筋肉が自動的に動き
お尻の内側に向かって引き込まれ、坐骨が前よりも強く
床に押し付けられるのです。

内側は持ち上がり、外側(お尻側)は押し付けられる感覚。

この感覚を感じ取ってみて下さいね。

次回は更に、その時の腹筋群の動きや横隔膜、鼻孔との
関係について書いていきます。

それでは Embarassed





胎内記憶

大津です☆

 

暑さ寒さも彼岸まで・・・なんて言いますが、本当に秋分の日を過ぎたら涼しいというより、

もう寒い感じですね。

昼間との寒暖の差が激しいので 風邪を引いてる方もいらっしゃいます。皆さまも気を付けて下さいね♡

 

突然ですが胎内記憶って聞いたことありますか?

赤ちゃんがお腹にいた時の事を覚えている・・・という研究が1950年代から始められたそうですが、

今でも分かっていない事が多く、ちょっと不思議なお話のように思われている方もいます。

 

おしゃべりが出来るようになって3歳くらい(個人差があります)までなら記憶が残っているらしいです。

 「ママのお腹の中で泳いでいたよ」とか、生まれる前に呼んでいたニックネームを知っている・・・とか

(これは私の友人から聞いた話で、お腹の赤ちゃんに好きなマンガのヒロインの名前を付けて呼んで

いたのを覚えていました)

胎内記憶.jpg  

じつは私の甥っ子も胎内記憶があって、姉のお腹にいた時に私の家に遊びに来た事があり、

生まれてからは、初めて私の家に来たのに「僕、おばちゃん家にきたことあるよ!」 って言ったんです。   もう~ビックリ!しました。

でも、小学校に入る頃にその話を甥っ子にしたら記憶がありませんでした。 

ちよっと寂しことではありましたが、  成長に伴いママのお腹での記憶は忘れてしまうのが普通で、

これはオキシトシンというホルモンの影響であることが分かっております。

 

産科医の話によると、分娩時にオキシトシンという子宮を収縮させるホルモンが分泌されるのですが、

このオキシトシンは記憶を消す 作用もある事が分かっているそうです。

 

 

次回はそのオキシトシンについてお話します☆

 

 

妊婦さんに必要な栄養<鉄分:鉄分補給>

実は貧血もちの外岡です  ( ̄▽ ̄;)

慣れているので特につらくはありませんけどね・・・

 

妊娠すると血液量が増えるのに赤血球はあまり増えないので
貧血になりやすいことはお分かりいただけましたか。


そこで、食事による鉄分補給が必要になりますが
鉄分には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」があります

「ヘム鉄」は肉や魚に含まれる動物性食品に含まれ
タンパク質と結合しています。

「非ヘム鉄」は野菜や海草などの植物性食品に含まれ
タンパク質と結合していないという違いがあります。


吸収率で考えるとヘム鉄は20%前後非ヘム鉄は5%以下です。
しかし、「レバー」をたくさん食べれば良いというわけではありません。

レバー類は鉄分が多く含まれているのですが
ビタミンAもたくさん含まれています。

妊婦さんがビタミンA過剰症になると
胎児が奇形になる可能性が高くなります。


野菜に含まれるビタミンAはほとんどがβーカロテン(レチノール)なので
あまり気にせずに食べられます。

βーカロテンは親水性で体の中でで親油性のビタミンAに変わりますが
変換率は一定なので過剰症は起きません。


レバーも適量ならば問題ありませんが
鉄分不足解消にと毎日食べたりするのは止めた方がいいかもしれません

もちろん食事はバランスが大事なので
色々なものを程よく組み合わせて食べて下さいね。

a03_035パセリ.jpg

ビタミンCと動物性蛋白質を一緒に摂ると吸収が良くなるので

合わせてとるように気を付けてください。



妊娠後のカラダ つわり②

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

先日の中秋の名月はとってもキレイな満月でしたね♪

みなさんご覧になりましたか? 私はあいにく仕事中で20時11分ごろのまんまるの満月は直接見れませんでしたが、ツイッターでとってもキレイな月の写真をupしてくれてるのを見ました!

満月.JPG (画像元:KAGAYA_11949)

清らかなムーンパワーを感じませんか?

次の中秋の名月で満月になるのは8年後だそうです。東京オリンピックは7年後だから、なんだか貴重な満月を見れてうれしくなりました。



さて前回は妊娠初期の妊婦さんの症状「つわり」についてざっと書きましたが、今日は具体的なつわりの症状と対応策についてご紹介したいと思います。


☆「つわり」の症状と対策☆

・吐き気・嘔吐 ⇒ 空腹状態はよくないので胃を空っぽにしない!

「つわり」で最も多い症状がコレ。1日中気持ち悪い、決まった時間帯に嘔吐してしまう、空腹で吐き気を催す、食べると吐いてしまうなど症状は様々です。
これらの場合は、時期がきて症状が軽くなるのを待つしかありませんが、空腹状態が原因であることが多いので、胃を空っぽにしないことが大事。
小さいおにぎりなど、ちょっとした固形物を何度かに分けて食べるようにするとよいでしょう。


・においに敏感になる ⇒ 自分が不快と感じるにおいの元を避けましょう!

妊娠すると嗜好が変わる人も多いです。肉や魚などの食べ物のにおいやごはんが炊けるにおい、化粧品や部屋のにおいなど、妊娠前は何とも感じなかったニオイに対して不快感を感じることもあるでしょう。
これも妊娠前とは体質が変わってしまったために起こる症状です。
不快と感じるにおいの元を避けるなど、自分にできる範囲で対処するしかありません。
逆に妊娠してから好きになったにおいなどがあれば、近くに置いて気持ちを和らげましょう。


☆「つわり」ではないけれど、これも妊娠初期のマイナートラブル☆

・食べ物の好みが変わる ⇒ 気にせず好きなものを食べてOK!

今まで好物だった食べ物が急に苦手になったり、あまり好まなかったものが大好きになったりと、妊娠すると食べ物の好みが変わってしまうこともよくあります。
一時期のことなので神経質に考えすぎず、その時期に食べられるものを食べて大丈夫です。


・眠気が強い、だるい ⇒ 眠れる環境にあれば無理せず休んで!

いくら寝ても眠い、昼間でも強い眠気に襲われるなども妊娠初期の体調変化によく見られる症状です。
この時期はお腹の赤ちゃんを保護するために身体が自然と反応しているので、普段より活発性が落ちるのは当然です。
状況が許すならば自然な眠気に逆らわず、ゆっくり休むのが1番です。


・イライラする、精神不安定 ⇒ ホルモンの変化なので個人差があります

これも身体の生理的な変化に伴うマイナートラブル。妊娠するとホルモンバランスが変わるわけですから、イライラしたり気持ちが沈んだりすることもあるでしょう。
それを敏感に感じるかどうかには個人差があります。
「今はそういう時期」と割り切って過ごすようにしましょう。


自分に当てはまる症状はありましたか?

お腹の赤ちゃんの成長の為にも、まずは無理をしない。休める状況の時にはゆっくり休んで、周りの人たちにも理解してもらいましょう。


では次回は「妊娠後のカラダ つわり③」をご紹介します。

陰と陽の話

 

今ブーム絶好調のパンケーキとホットケーキの違いがいまひとつピンとこない

スタッフ アダチです。

 

すべての現象には陰と陽があります。

それを表した図があるのですが、見たことないでしょうか?

勾玉がふたつからみあって円を形作っているあの図です。

陽がよくて陰が悪いということではありません。

表裏をなしているのでどちらが欠けても成り立たないのです。

妊娠のゴールである出産も時間の陰陽に関係しています。

深夜に出産する人が多いのは

その時間が陰の中の陰だからだといわれています。

昼は陽 夜は陰

 これなんとなくわかる気がします。

さらに陽のなかでも夕方にさしかかってくると

陽のなかに陰が少しずつはいってきて

陽の中の陰 となり

陰の時間のなかでもまだ少し明るい時間は

陰の中の陽

そして陰の中の陰(出産がピークになる時間で丑三つ時ともいいますね)

そして陰の中の陽

そして陽の中の陽にもどります。 (いわゆる真昼間という時間)

 

 女性性にかかわるすべては陰

男性性にかかわるものは陽

何度かこの読本に書いた

妊娠にかかわる経絡で重要なものはすべて陰経です。

陰経の役割はカラダの基礎(気血)となるものをつくること。

 

月や海も中医学では陰に分類されるので

すべての現象の基礎となる陰の気が満ち溢れた時に

出産が増えるのもうなずける気がしませんか?

 

自然の営み(人のカラダもふくめて)ってとても不思議で

とても興味深いことがいっぱいです。

自分のカラダの声に耳をかたむけたら

もっといろいろなことがわかるはずです。

それはおなかの赤ちゃんの声でもあります。

 

おなかにいる時にしかできない赤ちゃんとの会話をたのしんで

マタニティライフを充実さましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

出産時と骨盤底筋群



こんにちは。菊地です。

皆さんは筋肉を鍛えると言ったらどんなことを
イメージしますか?
筋肉を硬くすることを考える方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

筋肉とは伸び縮みしてこそ鍛えられるもので、柔軟性の高い筋肉のことを
鍛えられた筋肉と考えます。

骨盤底筋群も同じように柔軟性を高めることが重要です!
更に、筋肉を自分で緩めたり締めたりすることもできます。

スムーズな出産には欠かせないことは、骨盤底筋の柔軟性なのです。

筋肉というのは使わないと固まってしまいます。
前回話した通り、現代人の日常生活において、自然に骨盤底筋が
使われているということが減ってきています。

筋肉が硬い状態のまま、赤ちゃんの頭が出てきてしまうと、
圧迫による裂傷の可能性も高くなります。


逆にコントロールできるようになると
出産時の子宮の収縮や赤ちゃんの動きに合わせて
自分の力で膣を緩めたり、締めたりすることで
出産時間を早めることも可能になってきます。

出産とはお母さんと赤ちゃんにとっての
初めての共同作業と言えるでしょう。

まずは骨盤底筋群が動く感覚を知り、
自分の力で動かしてみましょう。

実は、骨盤底筋群を自分で感じることができる
簡単な方法があるのです。
それはまた次回に。

それでは Laughing






妊婦さんに必要な栄養<鉄分:貧血のリスク>

こんにちわ 外岡です

 

鉄欠乏性貧血は妊婦さんの30~40%にみられるようですが、
貧血になるとどんなリスクがあるのでしょうか。


お腹の赤ちゃんは子宮の胎盤を通して
お母さんの血液から栄養をもらっています。


もちろん鉄分も胎児の発育に必要なものです。
特に中期以降は需要が増えていきます。

お母さんが貧血で血液が薄くなると
赤ちゃんは必要な栄養が十分に摂れなくなってしまいます。


つまり栄養不足により発達が悪くなり、
赤ちゃんが未熟児になってしまうことがあるんです。


また、微弱陣痛や流産や早産の誘因になるとも言われています。
出産時の出血か多くなったり出血が止まりにくくなることも多いようです。

特に帝王切開の方は
輸血の必要があることが多いようです

yun_1574コスモス.jpg

検診の結果でわかるのできちんと治療をすれば大丈夫ですが
妊婦さんは貧血になりやすいので食生活で気をつけたいところです。

鉄欠乏性貧血の場合は「鉄分」をしっかり摂れるような
食事を心がけてくださいね。


妊婦さんに知ってほしいツボの話

 

昨日部屋になんと!

トンボが!!

羽を傷つけないようキャッチ&リリースした スタッフ アダチです。

夜になると虫の音が聞こえて

秋の訪れをかんじます。

日本人でよかった ♪

 

以前ツボとはなにか…という話はしましたが

今回は妊婦さんにケアしていただきたいツボをひとつご紹介します。

その名も

三陰交といいます。

けっこう有名なツボではあるのですが

女性に大切な子宮や卵巣におおきく関わっています。

 

まず名前の由来。

脚の内側には三本の陰経が通っています。

生命力を司る腎

栄養を吸収して全身にいきわたらせる脾

脾でつくられた栄養からできた気をいきわたらせる肝

この三陰経が交わるジャンクションということからその名がつきました。

中医学では血は気の力で全身を巡るとされます。

人のカラダを車にたとえると

血はガソリン 気はエンジンでしょうか。

当然馬力のあるほうがたくさん走れるように

人のカラダも気血が充実したほうが活発に動けます。

生理学的にいえば基礎代謝があがっている状態です。

三陰経を個別にケアするのはセルフではなかなか難しいですが

三陰交を温めることで一気にこの三陰経をケアできてしまうという

便利なツボなのです。

冷え対策 逆子対策 子宮(胎盤)を気血で潤すなど

妊婦さんに欠かせない 効果がいっぱいです。


肝心の場所は…

足の内くるぶしから自分の指(親指以外)をそろえて並べたあたり

だいたい6㎝くらい上にあります。

当店のアロマトリートメントでは最初のフットバスでここをしっかり温めてから

施術にはいります。

そうすると術後のカラダの温まり方が全然違います!

 

臨月近くになるとのぼせや後期のつわりなどで湯船につかれない方もいらっしゃいますが

足だけでもつけて三陰交をあたためケアしてみてください。

 

涼しくなった今。

夏の疲れをしっかりとって

秋を楽しみましょう。

 


 

 

 

妊婦さんのカラダの変化



こんにちは。菊地です。
今日は昔の妊婦さんと今の妊婦さんの骨盤底筋群
の違いについて書いていきます。

『今の妊婦さんは出産する体力、筋力が足りない』
というふうに言われることがあります。

それはどうしてでしょうか?

実は生活様式の変化が大きく関係しているのです。

経済が発展するにつれて、生活がどんどん欧米化され、
日本古来の伝統や習慣が失われつつあります。

妊婦さんに関係することでいえば
『和式トイレ』です。

妊婦さんにスクワットが良いというのは
たくさんの方がご存知だと思います。

骨盤底筋群を働かせるのには最適な運動なのです。

ただ、スクワットだけ毎日続けるというのは根気がいるものですよね?

和式トイレはトイレに行くたびに絶対にスクワットの体勢に
ならなければいけません。
一日何回も自然にエクササイズが出来ていたのです。

他にも床で生活する中での『立ちあがる』『座る』の動作で
骨盤底筋群を鍛えることができました。

更に、床の雑巾がけ
手を床につけてお尻を高く上げる体勢も骨盤底筋を
働かせることが出来るのです。

今ではもう和式トイレはほとんど見かけなくなってしまいましたが、
お家の中ではソファに座らず床生活にしてみたり、
クイックルワイパーをやめて床を雑巾がけをしてみるのもエクササイズになるのです。

是非試してみて下さいね。

それでは Smile








お腹の赤ちゃんとキックゲーム

大津です☆

 

今回は遊びながら数のお勉強も出来る楽しいツールのご紹介です。

その名もキックゲーム!一日に2~3回くらい、リラックス出来る時間帯を選んでやりましょう Smile

 

キックゲームは赤ちゃんからのコンタクトがきてから始まります。

赤ちゃんのけってきたお腹(場所)に「キック!」と言いながらポンと叩いてください。平手で叩いてもいいし、

グーの手ならやさしく叩いてくださいね。その時は 赤ちゃんに伝わる位の力加減で行ってください。

  

 次にママの方から、けってきたお腹の反対側を「キック!」と言いながらポンと叩きます。

赤ちゃんがその場所にけってきたら「上手にできたね♡」と言ってあげましょう。

すぐに反応しない場合もあるので諦めずに何回か繰り返しやってみましょう。

 

ママの呼びかけに上手にけってきたら、回数を増やして ポンポンと叩きながら「ふたーつ!」と言います。

赤ちゃんが2回けってきたら上手くコミュニケーションが出来たということです ☆

 

キックゲーム.jpg

 赤ちゃんの反応が良ければお腹を叩く回数を増やして数を数えましょう。

あまり早く数を増やさずに少しずつ行ってくださいね。赤ちゃんも混乱しますから・・・

 

お腹を叩く事によって意思の疎通ができて、数も覚えられるゲームを是非やってみてくださいませ♡

 

 

 

 

 

妊婦さんに必要な栄養<鉄分:貧血防止>


こんにちわ 外岡です

 

妊婦さんの悩みとして挙げられるのが「貧血」です。

普段は問題がない人でも妊娠中は貧血になるという方も多いですね。
もともと貧血気味の方は、特に気を付けなければなりません。
妊婦さんの40%に貧血が見られるのだそうです。



「貧血」は血液中のヘモグロビンが少ない状態のことを言います。


赤血球の中のヘモグロビンは新鮮な酸素を体中に運んでくれて、
二酸化炭素と交換してくれます。

つまりヘモグロビンが少ないと身体が酸素不足の状態になり
動機息切れがしたり、めまいがしたりといった症状がでてしまいます。


妊婦さんはおなかの赤ちゃんにも酸素を運んであげているので
二人分のヘモグロビンが必要になるわけです。

eha0167-003新緑.jpg

妊娠すると胎盤を通して赤ちゃんに栄養をあげなければならないので
血液の量は増えていきます。


血液の量は増えても、赤血球はそう簡単には増えてくれませんから
赤血球の生産が追い付かない状態になってしまいます。
つまり血液が薄くなってしまい「貧血」になってしまいます。


ヘモグロビンはタンパク質や鉄分が原材料になっています。

鉄分の必要量は通常時10ml、妊娠時は1.5倍の150mlです。
鉄分不足による鉄欠乏性貧血になりやすいのも当然といえますね。

 

 

 

妊娠後のカラダ つわり①

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

2020年の東京オリンピック開催が56年ぶりに決まりましたね!
たまたま早起きしてたので決定の瞬間を見ることができたのですが、

TOKYO

の文字を見て鳥肌が立ちました~。
そして近所からも喜びの雄叫びが聞こえてきましたよ(笑)
あと7年後、東京はどんな変化をしていくのか楽しみですね♪


さて、今日からは妊婦さんのカラダの変化について説明していこうと思いますが、妊娠してから最初におこる変化というと「つわり」ですよね~。


「つわり」は人によってかなり個人差があり、少し吐き気がするくらいだけの人もいれば、中には強い吐き気と嘔吐を繰り返して食事もできずに点滴をしてもらうくらいひどい状態だと妊娠悪阻(にんしんおそ)と呼ばれます。


では、そもそも「つわり」って何?

今のところ、つわりの明確な原因は現代医学ではハッキリ解明されていません。。。
妊娠するとhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)という妊娠を維持するためのホルモンが急激にふえることにカラダが対応しきれず、拒否反応としてつわりの症状が出るだとか、黄体ホルモンの影響で胃腸の不快症状が現れるともいわれています。
妊婦さんのカラダは妊娠前とはホルモンの環境が大きく変わってくるのです。その他にも妊娠すると体質がアルカリ性から酸性に変わる説など諸説ありますが、ストレスなどの心理的な要因も影響があると考えられています。

つわりが始まる時期は人によって異なりますが、「もしかして、私妊娠かしら?」と思い始める4~6週ごろから吐き気などを感じはじめ、ピークとなるのは8~10週ごろ。
その後は次第に落ち着いてきて12~16週ごろには終わる人が多いようです。


つわりの症状がひどく、何も食べられなかったり、水を飲むだけで吐いてしまう状態が続いて、体重が1週間で1~2kg減ってしまう人は「妊娠悪阻」かもしれません。無理をせずに早めに病院で受診しましょう。
妊娠悪阻と診断された場合は入院治療になることが多く、点滴で栄養補給しながら体力の回復をはかります。


いずれにしても、つわりはほとんどの妊婦さんが経験するもので、いつかはおさまるもの!
自分に合った乗り切り方を探して上手にその時期を乗り切りましょうね。


では次回は「妊娠後のカラダ つわり②」をご紹介します。

残暑によい食材

思い返してみたら

夏らしいことはなにもやっていなかったことに気付いた

スタッフ アダチです。

 

 中医学では五行といって臓腑や味、感情などを五つに分類する

考え方があります。

自然界のすべてを(ヒトの身体もふくめて)五つにですよ!

最初に知った時には、それはいくらなんでも乱暴な…と思いましたけど。

意外と分けられるもので、

有名なのは木火土金水ですね。

 

木:肝胆   春    風  青(緑) 酸

火:心小腸  夏   暑   赤      苦

土:脾胃   長夏 湿   黄     甘

金:肺大腸  秋  燥   白     辛

水:腎膀胱  冬  寒  黒    鹹(しおからい)

 

 

かなり代表的なものばかりですが

こんな感じです。

青は日本では昔から緑を青と表現していたことからだと思います。

(緑がキレイなことをあおあおしているなんていうでしょう)

長夏は残暑を一つの季節とカウントしているというところでしょうか。

まさに今です。

夏の間に冷たいものをとりすぎて脾胃がオーバーフローをおこして

体に湿気がたまっていることがおおいのですが

そんなときには!!

かぼちゃ くり ぎんなんが黄色いたべものの代表ですね。

ほのかにあまい秋の味覚が夏に疲れた脾胃を滋養してくれます。

他の季節の色も旬のたべものを思い浮べるとわかりやすいのではないでしょうか。

でも甘味の摂りすぎは体重オーバーにつながりますので

ご注意ください。

これからは秋にむけていろいろおいしい食材が増えてきますね。

ちょっとこんなことを頭のすみにおいて

毎日の食事を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

妊婦さんの恥骨の痛み

こんにちは。菊地です。
前回、恥骨と坐骨について少し触れましたが
本日は妊娠中の『恥骨』の痛みについて説明していきます。

妊娠後期になると、階段の昇降や寝返りをうつときなどで恥骨が
痛いと感じる方がいるのではないかと思います。

実は、恥骨には中央に隙間があり、この隙間には軟骨があります。
このつながりを恥骨結合といい、普段はほとんど動くことがありません。
また、靭帯や腹筋から伸びる網目状の腱膜が交差し合って
恥骨が左右に離れるのを防いでいます。

ですが、妊娠性のホルモンによって靭帯や軟骨が緩み、それが度を越して
『緩みすぎた状態』になると、左右の骨が平行にずれるせん断の動きを引き起こすのです。

恥骨結合のずれを調べる方法があります。

まず、仰向けに寝て、膝を曲げ、両足を開いて足の裏を床につけます。
そして膝を開いたり閉じたりしたときに痛みが生じる場合、ずれがあると考えられます。

痛みの元となっている靭帯や軟骨の可動性の増大は
分娩に不可欠なため変えることはできませんが

痛みを軽くすることはできます!

1.反り身にならないこと
→反り身になっていると下に向かう圧力が生じ、子宮や膀胱が突出する形になって
恥骨結合を圧迫します。
2.骨盤ベルトの着用
→外出時や家事をする時など骨盤ベルトを着用することで痛みは軽減されます。
3.自分の筋肉の力で靭帯を支持し、包み込むことによって働きの不足している
ところを補う。

→骨盤底筋群や腹筋群などのインナーマッスルを動かして
恥骨に負荷がかかる時に一時的に骨盤ベルトをしているときの状態にすることが
できます。

自分の力で骨盤底筋群を働かせられるようになれば、妊娠性の痛みの軽減にもなるのです。

これも骨盤底筋群の働きの一つです。

次回は骨盤底筋群のその他の働きを書いていきますね。

それでは Wink



赤ちゃんとお勉強

大津です☆

 

九月に入ったら、異常気象のオンパレードで、竜巻や大雨、地震などがいっぺんに来るなんて以前なら考えられない事が起こってますよね(@_@;)

被害のあった地域の人の事を思うと心が痛みます Cry

 

 

気分を変えて今回も胎教シリーズいきますね♡

お腹の赤ちゃんに文字を教える場合は9ヶ月からが適しているといわれます。

その時にプリガフォーンを使用すると効果的ですよ!

ローズマダム はじめてトーク 胎教 プリガフォーン

ローズマダム はじめてトーク 胎教 プリガフォーン
 

赤ちゃんに 文字を教える時はイメージで伝えるのが脳の活性化に良いそうです。

そして「これから文字の勉強をしようね」と言ってあげる事が大切

 

ひらがなの文字を教える場合は一文字ずつ、どんな言葉に使われているのか

具体的に説明するといいでしょう。

例えば、「あ」ならアイスは冷たい・・とイメージしながら声を出して語って下さいね。

漢字も同様に「山」という文字なら、山の絵や写真を見ながら伝えると赤ちゃんも

想像しやすくなります。

 

文字を教える事もコミュニケーションなのでどんどん語るように伝えてあげて下さいね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

妊婦さんに必要な栄養<カルシウム:食品の摂り方>

こんにちわ 外岡です

引き続きカルシウムの話をしていきます

 

人間は体の中でカルシウムを作ることはできないので
必ず食べ物から摂らなければなりません。

妊婦さんに必要なカルシウムは900mg,
授乳期には1100mg必要になります。


カルシウムというと「牛乳」を思い浮べる方も多いでしょうが
1日900mgを牛乳だけで摂ろうとせずに、できるだけ色々な食品で補ってください。
同じ種類の食品ばかりを食べるのはあまり良くありません。


牛乳はコップ1杯200ccでカルシウム200mg摂ることが出来ます。
ヨーグルトも同じくらいです。

とうふ、がんもどき、生揚げなども比較的多く含まれています。


ししゃもやいわし、しらす干し、にぼしなどの小魚類はカルシウム豊富です。
癖がなくて食べやすい小魚もありますのでおやつ代わりにどうでしょうか
しらす干し20gでカルシウム100mg位です。
(塩分のとりすぎに気を付けて食べて下さいね)


小松菜やチンゲン菜、水菜などの野菜類、
昆布、のり、わかめなどの海藻類にも含まれています。



カルシウムは吸収があまり良くありません。

吸収がいいと言われている牛乳でも40%程度といわれています。
小魚類は約30%、野菜・海藻類は約20%・・・確かに良いとは言えません。

煮干し.jpg

なので、カルシウムの吸収に必要なマグネシウムを合わせてとるようにしてください
カルシウム:マグネシウムの割合は2:1と言われています。
また、ビタミンDも吸収に必要なので一緒に食べて下さい。



しかし、実は妊娠中はカルシウムの吸収率が高まるので
きちんとバランスのとれた食生活をしている人は
あまり神経質になる必要はありません。

要はバランスのいい食事をとることが大切なので
心がけるようにしてくださいね。


世界の産後ケア④

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

唐突ですが、紀文の豆乳シリーズが大好きです♪
季節ごとに新作などもでてますが、定番で好きなのはフルーツと麦芽コーヒー(^O^)
最近コンビニで見つけたメロン味もすごく美味しくてお気に入りなんです!是非飲んでみてくださいね。


前回はアメリカの出産事情、産後ケアをご紹介しましたが、今日はヨーロッパ諸国のお話です。

ヨーロッパの多くの国では父親が最低でも1ヶ月以上有給休暇が保障されているので、出産後は夫婦で育児をしやすい環境にあるようです。
中でもイギリスは退院後の2週間は毎日保健師の訪問が受けられる制度があり、またオランダでは自宅分娩を希望した場合、看護師が10日間滞在し家事をしてくれるサービスが公的に行われています。

出生率欧州トップクラスを実現させているフランスでは、産後の女性に対するアフターケアも国の負担で行われます。
総じて言うと、妊娠した瞬間から一定の子育て期までの医療的負担は、そのほとんどを国が請け負ってくれるということです。

フランス流の産後のケアというと、どんなものだと思いますか?
皆さんも聞いたことがあると思いますが、「締まりが悪くなる」という状況を引き起こします。
医学的に言うと、下腹部から産道までの臓器の筋肉が伸びきってしまう状態だそうです。

それは失禁などの尿道の問題、性的快楽を損ねるだけでなく子宮の問題までも引き起こす可能性を秘めています。
フランスでは、出産で起こるそういった二次災害的病を防ぐために、出産後の女性へ医療提供をしてくれます。
具体的にいうと、「骨盤底筋群」と呼ばれる部分の筋肉(膣)を引き締め直すために、運動療法士のもとに行くことが国の負担で許可されています。

恋愛大国なフランスだからこその手厚い保障・・・お国によって力を入れてケアをするところが違うというのが面白いですね。


では次回は「妊娠後のカラダ つわり①」をご紹介します。

妊婦さんと骨盤底筋群

こんにちは。菊地です。

これからは骨盤底筋群について書いていきますね。

最近では雑誌やテレビでもとりあげられることが多くなってきたこの言葉。

骨盤底筋群とはどこにあって、どのような働きをしているのでしょう?

皆さん会陰部といったらだいたいどこにあるかはおわかりですよね?

会陰部と骨盤底筋群は同じ場所にあるもので

『恥骨と肛門と左右の坐骨を結ぶ菱形領域 』を指しています。

ただ日本語ではこの部分を解剖学的にいうと「会陰部」

筋肉という機能重視の呼び方をすると「骨盤底筋群」と いうように言葉を分けて使っています。

恥骨はおへそからまっすぐ下に向かって、

お腹を触っていくと股の上あたりであたる硬い部分の骨です。

坐骨は骨盤の底にある正しい姿勢で座るとあたるおしりの部分の骨です。

骨盤底筋群と呼ばれる領域は様々な筋肉で構成されており、

底抜けの骨盤を下から閉鎖する役割を果たしています。

イメージとしては外側から見るとストッキングの股下部分のような菱形をしています。

ストッキングは穴の開いていない繊維一枚でできていますが、

会陰部には尿管、膣、肛門という3つの穴が開いていますので

骨盤底部を下から見ると筋肉が8の字にその穴を取り囲んでいるのです。

イメージできましたか?

次回は骨盤底筋群の働きをもう少し詳しく書いていきますね。

それでは Kiss

胎教の歴史

大津です☆

 

八月もあとわずか・・・なんとなく涼しくなってきて、秋がそこまで来てる感じがしますね 。

暑かったけれど、もう少し夏が続いて欲しい、なんて勝手な事を思っている私がいます。

 

さて今回は胎教の始まりについてお話したいと思います。

胎教の歴史についての文献があまり無くて、胎教と言う表現になったのは20世紀になってからと

いわれております。古くは中国の清王朝時代に子孫繁栄の為に「子宮の中に刺激を伝える」

という教えが王室から一般市民の間に定着しました。

胎教 中国.jpg  

当時は胎児の教育ということではなくて、妊婦が妊娠中に姿勢を正し、 寝る時や座る時の体勢について

細かく指示がされており、身を慎んで感情をあらわにしない生活をするよう指示されていました。

(昔は結構キビシイ教えだったんですね。それが良い子供を産むための習わしだったのでしょうね)

 

日本には江戸時代頃に伝わったといわれます。

中国で実施されていた「胎児に刺激を与える」教えが国中に広がっていき、後に胎教という

表現になり、母親と胎児の教育概念になりました。

 

まだまだ、情報が少ないのでリサーチしていき、お伝えしようと思っています。

 

 

妊婦さんに必要な栄養<カルシウム:骨粗鬆症>

こんにちわ、イオスタッフ 外岡です

 

赤ちゃんの骨格形成に絶対に必要なものがカルシウムです。
そのために赤ちゃんは1日150mgのカルシウムをお母さんの身体からもらっています。

 

母と子.jpg

 

 

お母さんのカルシウム摂取量にかかわらず、
優先的に赤ちゃんに使われてしまうので
足りていないお母さんは自分が欠乏症になってしまうのです。



お母さんの身体のカルシウムが不足すると
骨粗しょう症になってしまうことがあります。

カルシウムが足りないために骨密度が低くなってしまうんです。
これから子育てで大変なのに骨がもろくなってしまうなんて困りますよね・・・


子供を生んで歯がぼろぼろになった
・・・という話を聞いたことがあるかもしれませんが、
これもお母さんのカルシウムが足りないから起こったことですね。


カルシウム不足で歯周病が悪化する危険があるとも言われていますから、
歯や歯茎の健康のためにもカルシウムは必要です。



また、カルシウムが極端に足りないと低カルシウム血症になることがあります。
低カルシウム血症では筋肉のけいれんなどがおこることがあります。



とにかく骨粗鬆症にならないようにカルシウム摂取を心がけてください。

カルシウムの吸収にはマグネシウムも必要なので
合わせてとることを意識してくださいね。


実は妊娠中はカルシウムの吸収率が良くなるので神経質になることはありませんが
日本人は基本的にカルシウムが足りていないことが多いですからね。


また、食品の組み合わせによって吸収率がかなり変わりますので
次回はそういった話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

世界の産後ケア③

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。

夏もそろそろ終わりに近づいてるな~と感じる今日この頃。
昨日は近所でトンボをみかけました。そして陽が落ちるのも早くなってきましたよね。
それなのに、ガリガリ君梨味を毎日のように食べてしまう私・・・。そろそろ卒業しなきゃ(笑)


前回まではアジアの産後ケアについてお話してきましたが、今日はアメリカのお話をしていきますね。

アメリカでは自然分娩(無痛含む)は出産後基本48時間以内に退院が一般的で、帝王切開の場合でも72時間以内に退院させられる病院もあるとのこと・・・。
無痛分娩の割合は6割くらいのようですが、日本では事前にバースプランで自然分娩か無痛分娩かを選択しておく病院がほとんどの中、アメリカの大きな病院では麻酔科医が常駐しているため出産当日での無痛分娩選択もできるようです。
でも日本とは医療制度が異なるため、保険に入っていないと高額な請求がくることを想定しておかなくてはなりませんね。


基本的に”自分のことは自分で”主義のお国柄なので産後数時間でも介助なしで動かなければなりません。
これは短い入院なので帰宅後に困らないようにとの配慮なのでしょうか?
当然、産後の傷の手当も看護婦さんに習いながらすべて自分で行うことになりますが、日本の常識ではまず考えられませんね。

あと新生児のお風呂の入れ方でアメリカが日本と違うのは、「へその緒がとれるまで赤ちゃんのオヘソをお風呂のお湯につけないこと」という指導があることと、へその緒は特に消毒せず、乾いた綿棒でお風呂上りに水分を取ってあげるだけでいいよ、というところです。

入院中に一度お湯で体を洗ってもらった後は、へその緒が取れるまでしばらくスポンジバスになります。
お湯を数センチだけ容器に溜めて、ガーゼタオルで体をぬぐってあげる程度です。
また、へその緒がとれたあとも「沐浴は毎日ではなく数日に1回でいい」とか、「石鹸を使うと体が乾燥しやすいので石鹸は数日に1回使うほうがいい」という指導もあるそうです。

授乳に関しては最低2~3時間に1回(8~12回/24時間)はお乳をあげるように、と指導されます。
また、泣くまで待つのではなく赤ちゃんが口をパクパクしたり、指をしゃぶったりする授乳サインを見逃さずに授乳させるように言われます。
ぐずりだしてからだと乳首に吸い付くまで時間がかかり、上手に授乳できないとか。

入院中のお食事もアメリカンなメニューが多く、母乳でもカフェオレが出てきて驚いたという話もよく聞きます。


退院したら日常生活が待ち受けています。
日本のように里帰りやご家族が手伝いにきてくれる人はいいですが、誰の手助けも受けられない場合はポストパータム・ドゥーラ(産後のベビーケア、授乳、身の回りのことを手伝ってくれる職業)という専門の方に頼むこともできます。
でもこれも多額の費用がかかりますので、ご主人と要相談しなければなりませんね。


では次回は「世界の産後ケア④」をご紹介します。

経絡の話

 

 暑さに耐えきれずアイスを2個も食べてしまい

カロリーオーバーのスタッフ アダチです。

 

今回は経絡です。

経絡とは経脈と絡脈の総称です。

有名なのは手や足の経脈で12本。

腎 肝 脾などの臓腑と関係が深いものです。

それとは別に奇経八脈という12経脈を調整してくれるもの。

そしてそして、経脈から枝分かれした絡脈が17本。

主なものはこんな感じでしょうか。

いっぱいあります…

学校で初めて見た時には泣きそうになりました。

 

ここで注目したいのは

奇経八脈の任脈と衝脈です。

本屋さんにあるムック本にもあまり詳しくかかれていないかもしれませんが

これ 女性にとってはとても大切な脈なのです。

どちらも子宮をとおって顔にぬけていきます。

とくに任脈は全身の陰脈と交わり

妊娠におおきくかかわる脈として有名です。

中医学では妊娠悪阻の原因のひとつは

肝と衝脈が関係しているといわれます。

肝はなかなかやんちゃな脈なので

ちょっとしたことで暴れて、ほかの脈に迷惑をかけてしまいます。

そうすると脾胃が肝の攻撃に負けていまい

食べたものをうまく体の栄養として吸収しにくくなってしまいます。

ではどうしたらぐれた肝に立ち向かえるのか?!

そこに腎が登場します。

腎は生まれ持ったエネルギーをつかさどるところです。

両親からいただいた大きなエネルギーで暴れている肝を調整してあげましょう。

 

では腎や脾胃 肝などを健康に保つにはなにが必要か。

次回は経脈と食べ物の関係について。

 

あと一週間で9月です。

そうすれば暑さもやわらぐはず…です。

それを信じてたのしいマタニティライフをおくってくださいね。

 

 

 

 


 

抱っこひもの選び方。

こんにちは。菊地です。
今回は骨盤底筋について書こうと思ってましたが、
最近街で見かけて、気になったことがあったので先に書いていきたいと思います。

というのは、『抱っこひも』について。

街中の散歩や公共交通機関を利用するときはベビーカーよりも便利ですし、
常に赤ちゃんと触れ合っているという安心感もありますよね。

ですが、装着の仕方や赤ちゃんの高さ、首の位置などでお母さんにもお子さんにも
負担がかかってしまうことがあるのです。

妊婦のみなさんはどのような基準で抱っこひもを選びますか?
良い抱っこひもの選び方とは!?

1.赤ちゃんの頭がお母さんの顎の高さになるようにあげることが出来るもの。

⇒赤ちゃんの頭の位置がお母さんの胸の下に下がってしまうようなものは
頭が後ろに倒れて両足がぶら下がった状態になります。
また、てこの原理で重量が増し、バランスをとる為に身体を反らせたり、
片手で赤ちゃんのお尻を支えて持ち上げようとしてしまいます。

2.赤ちゃんの両脚がぶら下がった状態ではなく、しゃがんだ時のように屈曲した状態で
支えることが出来るものです。


⇒脚がぶら下がってしまうような抱っこひもは血液循環を阻害してしまいます。

そして赤ちゃんの衣類が何であろうと、赤ちゃんの身体が密着すること。
更に赤ちゃんの高さや締め具合を調節できるということが抱っこひも選びの
重要なポイントです。

今は、たくさんの商品が販売されていてどれを選べば良いかわからないという方が
増えているようです。
買う前に以上のことを少し注意してみて下さい。
もう買ってしまったという方も装着の仕方に気を付けてみて下さいね。
身体の負担が軽くなり、より快適な赤ちゃんとの生活が送れるようになると思います。

ではまた Wink



胎教にいい本

大津です☆

 

8月も後半に入りましたけど、まだまだ暑い日が続いていますね。

最近は男性でも日傘をさして(UVケア?熱中症対策?)いるそうですよ Cool

今年は特に紫外線アレルギーになる人が多く、妊婦の方はホルモンバランスが崩れやすいので注意が

必要ですよね 。

 

では今回も胎教にいいシリーズいきますね♡

胎教にいいといいますか、妊娠期間中に読んで欲しいオススメの本の紹介です 。

お腹にいる赤ちゃんにとってママの声を聞くことは情緒の安定になります。

そしてママにとっても本を読み聞かせる事でママになる実感がわくという効果があるそうです。

 

では、どんな本を読んだらいいのでしょうか?

基本的にはお母さんが好きなものならどれもOKです。

できれば前向きになれて心が温まるストーリーが適していますが、大切なのは赤ちゃんに

読んであげたいものかどうかがポイント!!

 お腹の赤ちゃんは本の絵を見る事が出来ないので情景を想像しやすいものをおすすめします。

 

妊娠中に読み聞かせてあげた本は産後の読み聞かせでとても反応がいいと言われています。

赤ちゃんは覚えているのでしょうかね!?

 

 

  12.jpg

 

2000年に発売されて以来静かなブームを呼んでいる絵本。

この本で泣いたママもたくさんいたようです ♡

 

次回も胎教シリーズです☆

 

 

妊婦さんに必要な栄養<カルシウム:骨格形成>

肩こり倶楽部イオスタッフ 外岡です


骨や歯を作るのに必要な栄養素といえばカルシウムです。
また筋肉や神経を落ち着かせるので、
イライラしやすい人はカルシウムをとるといいと言われますよね。

成人に必要なカルシウムは1日に600mgですが、
妊娠中は900mgのカルシウムが必要になります。


なぜこれだけのカルシウムが必要なのかというと
毎日150mgのカルシウムがおなかの赤ちゃんに使われてしまうからなんです。

赤ちゃんはお母さんのおなかの中で細胞分裂しながら身体を作っています。
カルシウムは骨を作るための主成分です。
身体の骨格を形成するためには絶対に必要なものです。



牛乳.jpg


絶対に必要なものなので、
お母さんの健康状態に関係なく必要なだけのカルシウムを赤ちゃんはもらってしまいます。

つまり、カルシウム不足のお母さんでも赤ちゃんにはほとんど影響はありません。


逆に言えば
カルシウムが不足しているお母さんは
自分の身体に負担がかかることになってしまうんです。


カルシウムが不足することでどんな影響が出るのかを次回はお話したいと思います

 

 

世界の産後ケア②

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。


いつもお世話になっている薬膳教室の先生主催で毎年恒例の暑気払い会が昨日あり、美味しいイタリアンを頂きました!
ピザの専用窯がある素敵なお店で、前菜、ピザ2種、パスタ2種盛り、デザート盛り合わせと、いろいろ食べたい女子にはとっても至福なコース♪
ハワイで挙式してきた友人がご夫婦で参加されてたので、幸せオーラに包まれた楽しい集まりでした(^O^)


さて、前回は世界の産後ケア①では人種で骨盤の大きさの違いがあることをお伝えしました。
今日は世界の産後ケア②としてアジアの産後ケアはどんなことをしているかお話します。


アジア圏での産後ケアはとにかく横になって養生するのが大事と考えられています。

中国では産後1ヶ月ほどは水にさわらず、体を冷やさないことが第一。
そのため暑い夏でも外気に触れず、水に触れるのもいけないとされるため、シャワーも浴びずにしょうが湯で体をふいて過ごすのだとか。

韓国では出産後自宅へ里帰りする人もいますが、核家族化も進んでるため「産後調理院(サヌチョリウォン)」という施設を利用する人が増えています。


女優の小雪さんが利用したことで日本でも注目を浴びましたが、小雪さんが利用したのはかなりセレブ対応のところのようですね。

一般的な産後調理院(サヌチョリウォン)はたいてい街中のビルにあり、中は普通の家のような間取りになっています。皆でくつろげる大きなリビングが中央にあり、奥にはダイニングキッチン、片側にはテレビのある個室が並び、家族が付き添って泊まっていくのもOK。ガラス張りの新生児室には24時間体制で看護婦さんが待機しているので、安心して赤ちゃんを預けることができます。

産後の肥立ちと母乳授乳を考えられた1日4食の食事は韓国伝統料理が用意され、昔ながらのワカメスープは毎食欠かさず飲むようにすすめられます。(わかめのヨードなどが子宮収縮と止血を助けるようです。)

また、産後に崩れた体型を整え心身ともにリフレッシュできるようにとヨガのレッスンや、専門講師がやってきて産後ママの体調に合わせたレッスンを行ってくれます。

そして院内には座浴器と呼ばれる下半身に蒸気を当てて子宮を温める「よもぎ蒸し」や全身美容カプセルなど自由に使える施設もあります。

気になる料金は1日4食、おやつ込みで2週間約110万ウォン(約10~11万円)。
庶民にとって決して安い金額ではないですが、新生児のお世話から栄養満点のお食事など至れり尽くせりのサービスはとても魅力ですね。


それでは、次回は「世界の産後ケア③」をご紹介します。

ツボの話

先日suicaの残高が777円になり、ちょっと気をよくしている

 スタッフ アダチです。

 

今回はツボについて。

その名の通り身体のへこみにツボはひそんでいます。

筋肉と筋肉のすきまや骨と骨のすきまなどのいたることころにあります。

WHOに認定されているだけでも300以上。

未認定のものもありますから

一日一ツボ押しても一年以上かかります。

こんなにたくさんあるので、ちょっと乱暴ないいかたをすると

押せば、なにかのツボにあたる確率は高いです。

疲れたな~と思ったとき

自然と手がのびる場所はツボだといってもいいですね。

 有名なところでは

肩の僧帽筋のうえにある『肩井』

 眉頭の下 眼窩の内側の『晴明』

こめかみの『太陽』

 

たとえば…

妊婦さんに限りませんが

首や頭を押したりもんでも 取れない頭痛があります。

びっくりなことに腕のツボや経絡を丹念に刺激すると

ウソのようにスッキリすることがあります。

(有名な合谷は妊婦さんにはちょっと刺激のつよいツボなのでおすすめしません)

すごく理論的にきちんと考えてやるひとと

私のようにここかな~って感じでやるひとなど

ひとそれぞれですが

そんなときは、神経伝達や筋反射などの解剖学的なことだけでは

説明しきれない身体の神秘にちょっと触れた気がします。

 

 

身体は本来とても正直です。

悪いところがあれば自分で治そうとします。(ホメオスターシスといいます)

それでもどうにもならないときは痛みなどのSOSをだして助けをよびます。

一番困るのが 、SOSを放置し続けて身体が不調にたいして麻痺してしまった状態です。

妊婦さんは日々体調が変化するもの。

たしかに妊娠悪阻にはかえようのない症状もおおいですが

妊娠しているからしょうがない…とあきらめないで

相談だけでもしていただけたら嬉しいな…と思います。

 

毎日猛暑…いや炎暑が続きますが

赤ちゃんをおなかで育めるのは10か月。

出産を おえた先輩ママたちに聞くと

終わってみればあっという間 とのことですよ。

出産までの10か月。

有意義に楽しくすごしてください。

 

 

 

胎教にいい音楽パートⅡ

大津です☆

 

みなさま熱中症の対策は大丈夫ですか?水分とミネラル補給、昼間は長時間、外にいない事。

 そして疲れを溜めないことと睡眠時間を十分にとってくださいね。妊婦さんは特に・・・

 

では、

前回に引き続き「胎教にいい音楽」について書きます。
代表的な音楽はクラシックですが今回はクラシック以外の音楽を
ご紹介したいと思います。


胎教ディズニー.gif

学習用CDではありますが、胎教として使用されている方は多いです。
親しみやすいメロディーとかわいいキャラクターで楽しみながら聞く事ができるでしょう。
出産後はお子様の英才教材としても使用出来ますので、お勧めです。



もうひとつは


宮崎駿 胎教.jpg


宮崎駿監督映画の曲をオルゴールで奏でているCD。
風の谷のナウシカ・天空の城ラピュタ・となりのトトロなど、おなじみの曲がいっぱい入った
心あたたまるメロディーでママも赤ちゃんもリラックスできますよ ♡



次回は胎教にいい本を紹介します。

正しい腹式呼吸とは!?②

こんにちは。菊地です。

先週からの続きで正しい腹式呼吸の方法について書いていきます。

2.正しい『あぐら』の姿勢

あぐらを組み、身体を軽く前に傾けます。
太ももとお尻の下の出っ張った骨(坐骨)の下にクッションを敷いて
少し臀部を高くして、背筋を伸ばして下さい。
両手の手のひらで坐骨を包み込むように持ち、手と一緒に臀部を後方に引っ張れば
骨盤を正しく傾けることが出来ます。
胸や肩を下げないように注意しながら息を吐きます。
※ポイント※
子宮の下に両手をあてながら行うと最下部にある腹筋群の動きを
感じ取りやすいでしょう。

息を吐く際には、注射器のピストンの動きをイメージしながら、
上の出口に向かって空気を追い出して下さい。腹筋の働きだけに集中します。
その後、腹部の力を抜いてみましょう。
腹部が弛緩すると、反射的に空気が流れ込んできます。


この呼吸でインナーマッスルといわれる深層の『腹横筋』『腹斜筋』
更に骨盤を支えている『骨盤底筋群』にも働きかけることができます。

この基本の体勢での呼吸ができるようになると、椅子に座ってるときや、

歩いているときなど、意識をすると深い呼吸+腹筋運動ができるようになります。

 夜寝る前や、テレビを見ながらなど、気軽に始められると思うので
まずは一日30回を目標にして、のんびり始めてみて下さいねー。

これから、骨盤底筋群に関して、
柔軟性を高めるエクササイズなども紹介していけたらと思っています。

まずは骨盤底筋群とは何か?
どうして妊婦さんにとって重要なのか、
ということも書いていきますね。

ではまた次回 Wink





葉酸:食べ方の注意点

イオスタッフ外岡です

ソニプラの水槽の前で気分だけでも涼しくなりたいな~と思ってるんですがやはり暑いです Embarassed

皆さんもがんばって夏を乗り切って下さい

 

葉酸は水溶性のビタミンB群のひとつで、
野菜・果物・レバー類に多く含まれています。


葉酸は「水に溶けやすく」「熱に弱く」「体内に吸収されにくい」
という、とってもデリケートな栄養素です。


つまり葉酸は料理の仕方でほとんどなくなってしまうこともあるということです。


たとえば葉酸が豊富な『ほうれん草のお浸し』を作るとしましょう。

まず、ほうれん草を洗っただけでかなり葉酸が流れてしまいます。
お湯でゆでるとここでもかなり減ってしまいます。

そして葉酸は吸収されにくいので、身体に入った半分が栄養素として吸収される
・・・というわけです。


かなり効率が悪いですね。

もちろん他の栄養素はとれるので決して無駄ではありませんよ


サラダ.jpg

通常の状態なら普通の食事をしていれば不足することはありません。
ただし、妊娠を考えている女性や妊婦さんは2倍の葉酸が必要です。

妊婦さんは一日400μg必要だといわれていますが、
食べた半分しか吸収されないので800μgとる必要があります。


食品のみでこの量をとることはかなり難しいのでサプリなどで補うことを考えてください。

 

厚生労働省の「妊産婦のための食生活指針」では栄養補助食品(サプリメントなど)が推奨されています。
ただし、サプリの吸収率は85パーセントといわれているので採りすぎに注意してくださいね。

 

 

 

 

世界の産後ケア①

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。


先日友達の赤ちゃんに会いに銀座線に乗ったところ、車内でジュルジュル~って不思議な音がしたので何だろうと思って顔を上げたら、前に座っていたおじさんがパックの豆腐を箸で食べててビックリしました。。。


世の中にはいろんな人がいらっしゃいますね(笑)


さて、前回は日本の産後ケアの現状をお伝えしましたが、じゃあ世界ではどんな産後ケアをしてるの?

って思いませんか?


産後の過ごし方は国ごとにかなり違いがあります。
日本や中国、韓国などアジア圏では「産後の床あげは3週間後」という養生の考えが今も一般的ですが、欧米では産後すぐに普通の生活に戻る人が多いようです。


何故、アジアと欧米でこんなに違うのか?という原因に「骨盤の大きさの違い」があります。


欧米人に比べて、アジア人、モンゴリアンは人種的に骨盤が小さいのですが、赤ちゃんの大きさには大差ありません。
その為、骨盤にかかる負担が大きく産後の回復に時間がかかるようです。

あとは、アジア人の冷え症体質にも関連があるといわれています。

冷えは腎臓に負担をかけてしまうので、アジア人は特に温めと骨盤の安静が必要なんですね。



では次回も「世界の産後ケア②」をご紹介します。

気の話





最近電車で座ると睡魔に勝てないスタッフ アダチです。


暑さ寒さも彼岸まで…って本当ですか?!

といいたくなる今日この頃です。

これだけ暑いと気がめいる…なんて方も多いのではないでしょうか。



この『気』ってなんでしょう?

中医学では万物に気が宿るとされています。

生き物だけでなくモノにもです。

あやしいな~と思いますか?

でも感じたことはあるはずなんです。

気が滅入る、気が合わない、気の置けない、気の持ちようなどなど。


わかりやすく、そしてひらたくいうと人やモノに宿るエネルギーの源ですね。

それが外にむけて発散していたらオーラという人もいるかもしれません。

その『気』の体内の通り道が経絡。

経絡上、最も効果の高いポイントをツボ。

そんなふうに考えるとわかりやすくないですか?



次回はツボのお話です。


では暑いですが、体調に気を付けて

マタニティライフを楽しんでくださいね。









正しい腹式呼吸とは!?

こんにちは。菊地です。
今回は実際に「正しい腹式呼吸」とはどういうものなのかを
書いていきたいと思います。

まずは基本の姿勢『よつんばい』『あぐら』です。

1.適切な距離をとった『よつんばい』の姿勢。

正座をして、腹部の大きさに合わせて膝を左右に開きます。
そのまま脚の中にお腹を入れるようにして上体を前に倒します。
臀部を踵につけたまま、身体を引き伸ばし、できるだけ遠くに手をついて下さい。
両手をそのまま固定して『よつんばい』になっていきます。
※ポイント※
手で体重を支えるのではなく、臀部を膝よりもやや後ろに引き気味にして
重心が軽く後ろに残るようにします。
その状態で背骨をぶら下げて背中の緊張を解いてみましょう。
背中を丸めない事、骨盤を傾けないことに注意してください。

この姿勢を保ったまま、口から自然に空気を流出させるように息を吐いてみましょう。
力を入れずにできるだけ長く息を吐き、苦しくなってきたら口を開いて、空気を流入させましょう。

  Smile できれば夜寝る前に一日30回くらい続けて下さい Smile

 


次回はの胡坐(あぐら)の姿勢について書いていきますね。

 

 

 

胎教にいい音楽

 大津です☆

 

 今回は胎教にいい音楽を紹介します。

7ヶ月(23週)頃から赤ちゃんの聴覚が発達するというのは、前回お話しましたね。

30週頃になると脳が発達してくるので外の音に反応して動くようになります。

 脳の発達を活性化させる上で音楽の影響はとても大きいです。

 

胎教にいい音楽の定番といえばクラシックですが、まずはママさんがリラックス出来るものであれば

ジャンルは問いません。ただ何百年もの間、たくさんの人に愛されたクラシックはやはり おすすめです。

 

 

胎教にいいクラシック

胎教にいいクラシック

  

 

何故クラシックが良いのか・・・

それはクラシックがもつリズムが、川のせせらぎや そよ風、炎のゆらぎなど自然がもつリズムに近いと

言われているからです。

人体のリズムも自然界と同じリズムなのでクラシックを聴くと心地良いと感じるのです♡

 

脳が心地良いと感じるとα波が発生します。

α波は免疫力upやストレスを軽減する働きがある為、胎児にクラシックを聴かせてあげると良いと

いうのはわかりますよね。

 

 次回は胎教に良いその他の音楽をご紹介します☆

 

 

 

 

 

 

葉酸:お母さんへの影響

肩こり倶楽部イオ スタッフ 外岡です

 

前回、なぜ赤ちゃんに葉酸が必要なのかをお話ししましたが


葉酸は赤血球や細胞の新生に必要な栄養素です

つまり、お腹の中で細胞分裂をしている赤ちゃんにとっては絶対に必要なものですが
お母さんにとっても欠かせないものなんです。

 

葉酸の欠乏症としては口の中に炎症が出たり、肌荒れが起こることがあります。
これは女性としては避けたいことですよね。

葉酸は皮膚の粘膜や口の中の粘膜を強化してくれます。

 

また、欠乏すると 巨赤芽球性貧血と言われる悪性貧血になりやすいといわれています。
これは赤血球・白血球が正しく作られなくなるという貧血です。


鉄欠乏性の貧血は鉄分不足が原因ですが
この悪性貧血はビタミンB12が吸収されなくなっておこります。

葉酸はビタミンB12と協力して血液の造血をしていますので、
不足すると血液がきちんと作られなくなってしまい、
貧血になってしまうのです。

 

葉酸の欠乏症の症状として疲労感を感じやすいというのがありますが
赤血球や白血球が足りていないので
身体に送られる酸素や栄養が足りない状態なのですから当然ですね。


貧血になると顔色も悪くなります。


明るくはつらつとした妊婦生活のためにも
バランスのいい食事を心がけてくださいね。

 

 

 

日本の産後ケアの状況

こんにちは!
肩こり倶楽部イオ スタッフのクロダです。


先週は花火大会があったみたいで、浴衣姿のかわいい女の子を銀座でみかけました。
自分ではもう何年も着てませんが、夏の風物詩って感じでいいですよね♪


さて今回は世界の産後ケアについてお話するつもりでしたが、、、
世界の前にまず現在の日本の状況を見てみましょう。


みなさんは『産後ケア』って、ちゃんと理解されてますか?

正しくは、出産後の女性の心身をサポートすること


女性は出産すると、身体に大きな負担がかかるのに加えて、ホルモンバランスが崩れたり、夜の授乳で生活リズムが乱れるため強いストレスにさらされます。
精神的に不安定になりがちなので、産後うつにならないために身体だけでなく心のケアも必要なんです。


2ヶ月前の新聞に、こんな記事があったのはご存じですか?


『 産後の母子、施設でケア…新米ママの不安緩和 』
( → 読売新聞 2013年5月26日より )


政府は、これまで手薄だった出産時の支援を強化するため、出産直後の母子を宿泊や日帰りで受け入れる「産後ケアセンター」を全国で整備する。
核家族化で実家に頼れない妊産婦が増えるなか、出産で疲弊した母親の心身のケアや授乳支援などを行い、子育てのスタート期を応援するのが狙い。6月にまとめる「経済財政改革の基本方針(骨太の方針)」に盛り込み、来年度はモデル事業に取り組む。
「産後ケアセンター」には助産師らが常駐し、産後の母体の回復や赤ちゃんの健康チェック、もく浴や抱き方などの指導や育児相談も行う。
多世代同居が減り、産後に頼る人のない母親が増えている一方、出産時の入院期間は産科医不足のため以前の1週間から4、5日が一般化している。
授乳にも慣れないまま退院し、育児不安や過労により、出産後に1割が産後うつを発症しているとされる。虐待に発展したり第2子以降の出産を困難にしたりするケースもあり、産後ケアの必要性が指摘されていた。


やっと政府が重い腰をあげて産後ケアに力を入れようとしてくれてますね。
日本では産後ケア専用施設が東京の世田谷区に5年前初めてできましたが、まだ圧倒的に数が足りてません。今後少しでも改善されるように見守っていきたいと思います。


では次回こそ(笑)「世界の産後ケア」をご紹介します。

中医学的夏のココロエ

こんにちは

本日、出勤途中電車のドアにはさまれたスタッフ アダチです。

 

夏まっさかりですが、みなさま楽しいマタニティライフを送っていますか?

 

最近とくにむくみを悩んでいる妊婦さんを多く担当します。

 

中医学では妊婦さんのむくみは脾胃(ひらたくいうと胃腸の働き)と関係しています。

脾胃は大切な気血をつくりだす源であり、気血を運んだり不要な湿気を追い出す役割をもちます。

夏の暑さで身体の働きがパワーダウンしたり

冷たいものばかりとっていると脾胃の本来の仕事ができなくなります。

不要な湿気を身体から追い出せなくなり、むくみとなってしまうのです。

 

また西洋医学的にもおなかを冷やすのはよくないですよ。

おなかには外敵から身体を守ってくれる免疫細胞がおおくいます。

冷えとともにその働きも鈍くなり夏風邪をはじめ、病気にかかりやすくなります。

 

つめたい食べ物をちょっと控えて、自分の身体にやさしくしてあげてください。

 

 

 

 

妊娠中の呼吸について

こんにちは。STAFFの菊地です。
本日は『呼吸』について少し書かせて頂きます。

息をすることは生きることには欠かせません。
全ての人々において重要なことですが、妊婦さんにとっては
お腹の中の赤ちゃんとの2人分の呼吸をしなければいけないということを認識しながら、
改めて正しい呼吸について考えて頂けたらと思います。

妊娠してからの呼吸というのは、赤ちゃんに酸素を供給するためとも考えられます。
赤ちゃんにとって何よりも必要なものは酸素を十分に含んだ血液なのです。

妊婦さんの呼吸は、妊娠してからすぐに変化が始まります。
塩分と水分の貯留によって血液循環量が通常時より25%増え、赤ちゃんとのガス交換が助長され、
それに伴って心拍数や呼吸数も増加するのです。
その後、状態は徐々に安定していき、妊娠後期になればゆったりとした動きになるので非妊時とは違った
バランスに適応していくでしょう。

それでは、正しい呼吸法について考えていきましょう。
呼吸に関係する臓器系全体を機能させる主要な筋肉というのものがあります。

それは横隔膜筋です。

横隔膜という言葉はよく耳にしますがどんなものかイメージできますか?
視覚的には、、パラシュートの一部を扇形に4分の1ほど切り取った感じです。
横隔膜は腹部と胸部を隔てるテントのようなもので、横隔膜の下には肝臓、胃、脾臓、膵臓、腸などがあり、
更に子宮、膀胱、腸の末端部分、直腸が位置しています。
そしてその下の妊婦さんにも関係が深い骨盤底筋群という筋肉群がこれらの臓器を支えています。

実はこの横隔膜筋の位置が内臓や骨盤底筋群の位置を左右しているのです。

みなさんは横隔膜の動きを感じ取ることができますか?
意識したことがない方がほとんどではないでしょうか。
その動きとは、

息を吸うときに下がり、息を吐くときに上がる  というものです。

これは私たちが寝ているときに自然にしている呼吸で
自動的であり生理的な腹式呼吸ということになります。

意識的に息を吸おうとすると呼吸の動きは反対になりがちです。

それではどうやって意識的に腹式呼吸ができるようになるのでしょうか?


1.どんな姿勢であろうと、まずは身体を伸展させること。

2.息を吐くことから呼吸をスタートすること。

3.息を吸うときは空気が自然に流れ込むこと。

基本はこの3つだけです。
どなたでもできる簡単な方法です。


次回は実際に呼吸をする時の方法を説明していきますね。

それでは Innocent


胎教について

肩こり倶楽部イオの大津です。よろしくお願いします☆


胎教について色々とお話しをしていきたいと思っています。

まず、胎教はいつ頃から始めたらいいのか?という事ですが、
妊娠7ヶ月頃になると赤ちゃんの聴覚が発達し、ママの心臓の音や、
外の音も聞こえるようになりますので、その頃からが最適といわれています。

赤ちゃんは胎内にいる時から外からの刺激をきちんとキャチし、
感じる能力を持っているのです。

胎教.jpg

 

なぜ、胎教が良いのかといえば・・・

赤ちゃんの脳の発達や人格形成に良い影響を与えてくれるという事です!!

胎教したママさん達は「安産だった」「言葉の発達が早い」
「情緒が安定している」と産院の先生がおっしゃってました。

個人差はありますが、胎児への影響は大きいと思われますね。

赤ちゃんが生まれる前からコンタクトは始まっています。

どうか、いつもお腹の赤ちゃんに語りかけてくださいね。

次回は胎教に良い音楽をご紹介します。

1.世界の出産事情

こんにちは♪
肩こり倶楽部イオ スタッフの黒田です。


夏本番で毎日暑い日が続いてますね。
熱中症予防はまずのどが渇く前に、こまめな水分補給が大事ですよ。


さて、当店では妊婦さんのご利用が半分くらいいらっしゃいますので、

今日は“世界の出産事情”についてお話したいと思います。

 

日本では全体の98.8%の妊婦さんが病院や診療所で出産をされているのはご存じですか?

ちなみに残りは助産院が1%、自宅出産が0.2%だそうです。


では世界を見てみると、東南アジアなど発展途上国では自宅出産が少なくなく、農村部の多いインドネシアやバングラデシュなどでは助産師の資格のない、いわゆる“とりあげばあさん”がお産の介助をする地域もあるようです。

 

世界のトレンドは自宅出産に代表されるような“自然出産”が近年見直されていて、特にオランダでは約3割の妊婦さんが自宅出産しています。


特にヨーロッパ諸国では医療技術の進歩による安全を確保したうえでの自然回帰的な動きが高まっています。
フランスやデンマークでは病院内でもお産は医師ではなく助産師が主導してお産を行い、正常分娩ならすべて助産師が扱えるものとして妊婦さんのケアを行っています。

 

そして、出産方法についても世界さまざま。


WHO(世界保健機構)が推奨している帝王切開率は15%となっていますが、ブラジルやメキシコの南米では80%ともいわれています。
同じアジアでも中国や韓国は縁起の良い数字を大事にするお国柄もあるためか、計画的に出産日を決められる帝王切開を好む傾向があるようで50%くらい。
それでは一時期よりは落ち着いたようですが、かなり高い%ですね~。


気になる我が国日本の数字はというと15~20%くらいです。北欧諸国は自然出産の意識が高く15%くらい。

 

あと日本人には「痛みを我慢するのが美徳」という意識が自然とありますが、

欧米は「痛みに耐える必要はない」という考え方が一般的のため、無痛分娩が多いそうです。


イオでは妊婦さんにカルテを書いていただいており、ご出産方法も伺っておりますが最近は無痛分娩を選択する妊婦さんがじわじわ増えてきてるのを実感します。


こうやって世界を見てみると、所変われば常識も変わりますね!
では次回は「世界の産後ケア」をご紹介しま~す。

葉酸:赤ちゃんへの影響

こんにちわ
肩こり倶楽部イオ スタッフ 外岡です。

妊婦さんが食べるごはんは、赤ちゃんのお食事でもあります。
つわりで苦しいときは仕方がありませんが
食べられるようになったら気を付けてほしいことや栄養について書いていきます。

 

赤ちゃんは発育に必要な栄養を、お母さんからもらっています。
自分の体調だけでなくお腹の赤ちゃんのためにも、
食事の管理は大切になっていきます。

特に初期の妊婦さんに必要な栄養がほうれん草から発見されたという「葉酸」です。

ほうれん草.jpg


不足すると赤ちゃんだけでなく、お母さんへも影響がでてしまうことがありますが
まずは赤ちゃんへの影響を考えてみましょう。


必要といわれる理由はいくつかありますが、
葉酸が不足すると胎児の「発達」に影響が出てしまう可能性があります。

 

赤ちゃんはお母さんのお腹の中で細胞分裂を繰り返して大きく育っていきます。
その細胞分裂のときのDNAを作るのに働いているビタミンが葉酸です。

葉酸はDNAの中の核酸の合成に必要な補酵素です。
不足してしまっては正しくDNAをコピーすることができなくなってしまいます。


特に妊娠初期は赤ちゃんの脳が作られる大切な時期です。
脳神経の発達や、脳神経間の形成が行われているわけです。


神経管閉鎖障害という脊椎の癒合不全が起こる割合は
1万人中6人程度発症するというデータがあります。


こういった神経管閉鎖障害のリスクを軽減するためにも、
ぜひとっていただきたい栄養素です。

 

中医学って・・・

はじめまして
肩こり倶楽部イオ スタッフ安達です。

中医学って聞いたことありますか?
その名の通り中国発祥なんですが、
ツボとか気とかのアレです。

東洋医学は中医学をベースに
より日本人に合うように改良されたもの。
一般的にはほぼ同じものと思っても差しつかえないと思います。


なんだか難しそう・・・と思われがちですが
中医学的なものは日常に意外とあります。

例えば
「元気な赤ちゃんね~」の「元気」

中医学で使われる言葉で
両親から頂いた、その人が生まれた時から持っているエネルギーですね。

そこに食べ物からとったエネルギーが加わっていくのですが
やっぱり「元気」の少ない人は食も細くなりがちです。


妊婦さんにはおなかの赤ちゃんに「元気」をたくさん届けてほしい。

その為にはきちんと栄養をとって楽しいマタニティライフを送りましょう。
それがきっとおなかの赤ちゃんの「元気」の源になりますよ。

PAGE TOP