ホーム>ご妊娠中の方へ>Q&A

Q&A

Q&A

マタニティのお客様

Q 妊娠何ヶ月目からマタニティマッサージを受けることができますか。
A
マッサージは安定期に入ってから可能になりますので、妊娠16周目以降からのご案内となります。
また、マッサージを受ける際は、担当のお医者様に確認をお願いしております。
Q マッサージはどのような体勢で行いますか。
A
仰向け、横向きなどお客様に無理のない体勢で行っており、
うつ伏せの状態での施術やお腹のマッサージは行っておりません。
Q 悪阻が少しありますが、施術を受けることはできますか。
A
悪阻の具合にもよりますが、お医者様の許可があり安定期に入っていればご案内は可能です。
マッサージを受けることで悪阻が多少楽になる場合もございますので、休憩を入れながら施術を行っていきます。
Q マタニティマッサージはいつまで受けることができますか。
A
出産までの期間中、経過が順調でしたらご自身の意思で受けることが可能です。
臨月に入った方や計画出産の前日、予定日が過ぎてしまった方もいらっしゃいます。
また、予定日が過ぎてしまった方や予定日が近いお客様はマッサージを受ける事によって促進される場合もございますので、ご了承頂いた上でご案内しております。
Q 妊娠中にマッサージをしてもお腹の赤ちゃんには影響ありませんか、本当に大丈夫でしょうか。
A
もちろん、大丈夫です。
マタニティケアは気の流れや血液循環を整えます。母体の気血は胎児にも流れていき、健康な気血を与えることで胎児もより元気になります。マタニティケアは上向き、横向きで施術を行うので、お母さんがリラックスして心身を安定させることができ、お腹の赤ちゃんにも良い影響を与えるので、大切な赤ちゃんのためにマタニティケアをお勧めしております。
Q 施術を受ける際の服装はどのようなものがよいでしょうか
A
普段通りの服装で問題ございません。
施術を受ける際にはマタニティ用のお着替えをご用意しておりますので、ご安心ください。

産後のお客様

Q いつから産後ケアを受けられますか。
A
自然分娩で経過が順調でしたら、産後4週間からご案内が可能です。
帝王切開の場合は、傷口の回復も含め産後8週目以降に良好でしたら受けることが可能です。
Q 産後の骨盤矯正はどれくらい受けたほうがいいですか。
A
お産後の骨盤は、ホルモンの影響で6ヶ月間はよく動きます。
骨盤の周りの人体や筋肉も緩くなっていますので、骨盤に違和感がありご不安になる事もあると思います。理想では週に1回ペースで受けて頂く事がおすすめですが、お時間をとることが難しい場合は来れる時に骨盤矯正を受けて頂く事をお願いしております。
Q 産後の尿漏れは治りますか
A
産後は骨盤の歪みや骨盤底筋の緩みからちょっとした動作やくしゃみなどで尿漏れが起こりやすいです。回復のスピードには個人差がございますが、骨盤矯正や筋肉トレーニングが必要になってきます。
もしも長引くようでしたら、一度お医者様にご相談ください。
Q 産後の疲れ、腰痛や肩こりがしんどいです。
A
お産はかなり体力を消耗する上、育児やなれない抱っこ、日々の寝不足など、
回復どころか疲労が増すばかりです。
疲労が増すと様々な体のトラブルも発生致します。お体のトラブルは産後ケアがおすすめです。肩こり倶楽部イオではお体の回復にアプローチ致します。疲れたら無理をせず、回りに協力してもらいましょう。

お子様連れのお客様

Q 子供を連れていきたいのですが、大丈夫でしょうか
A 施術中は大切なお子さまをお預かりさせて頂いておりますので、安心してご来店ください。
Q 何歳まで託児所で預かって頂けますか
A
お預かり出来る年齢は生後4週目からの歩行前のお子さまとさせて頂いておりますが、
就学前のお子さまがいる場合や1才2才のお子さまでも、ご相談によってはお受け致しておりますので、お気軽にご相談ください。
Q 施術中にミルクを上げていただくことはできますか。
A もちろんです。哺乳瓶とミルクを忘れずにお持ちください。
Q 必ず託児所をお願いしないとダメでしょうか
A
そんな事はありません。
年齢が小さなお子さまでも個々によってベビーベットで寝ているお子さまもいらっしゃいます。
お子さまの成長に合わせて託児はご検討ください。

 

PAGE TOP